Liquididtyfolioは変動損失、月利率、年利が一覧できるウォレット管理サイト(ETH系)




Pocket
LINEで送る

ウォレット管理サイトはいくつかありますが、イーサリアム(ETH)系で便利そうだと感じたのがLiquididtyfolioです。

Uniswap, Curve, Balancer, Sushi, 1inchに対応しています。

ウォレットの管理に加えて、供給通貨ごとのimpermanent loss(変動損失)、月利率、APY(年利)が一覧で確認できるのが良いですね。

個人的にはETH系はほとんど使っていないので、同じような機能をBSCでもあると便利でだなぁって思っていました。

サイトの利用はLiquididtyfolioの「Get started」からアカウント作成することから始めます。

アカウント作成はユーザー名、パスワード、メールアドレスの記入だけで完了です。

アカウント作成したら、アドレスを入力して分析します。

個人的にはこのimpermanent loss(変動損失)、月利率、APY(年利)の一覧が便利だなと思いました。

ちなみに、フリーバージョンでも十分に使えますが、Pro版に課金してグレードアップするとより便利な機能が使えるみたいです。

大きなお金を投資していたり、レベルの高いトレーダーの方には有用ですね。

無料版でも役立つ機能があるので、アカウントを作って触ってみてくださいね。

Liquididtyfolioを無料で試してみる

関連記事

オススメ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする