紀州釣りで釣ったチヌを入れるスカリは「クレモナ素材」がオススメ!




Pocket
LINEで送る

はじめに

先日の釣行でスカリが破れてしまい、

魚が大脱走してしまうという事件が起きてしまいました。

【釣行記】ノッコミ狙いの淡路島でなぜか小チヌとキビレ祭りに遭遇(合計38匹)
はじめに 週末は土日で淡路島で紀州釣りを楽しんできました。 と言っても、土曜午前中はマンションの消防点検があり、 淡路島到着し...

破れた原因は、スカリが堤防に付いている貝に引っかかり、

無理やり引っ張ったためでした。

これまで度々同じように引っかかることがあったんですが、

破れることはなかったんですけどね。

どうやら、劣化が進んでいたようです。

これまでチヌ釣りで使用してきたスカリは3つあり、

それぞれ素材が異なりました。

購入した順に、ナイロン製、クレモナ製、ラバー製(PVCコーティング)です。

経緯は、ナイロン製が劣化したため、クレモナ製に買い替え、

クレモナ製は海に流れて回収できなくなり紛失。

今回破れたのがラバー製(PVCコーティング)です。

破れたスカリは応急手当てして使える状態にはなっているのですが、

また同じように破れる可能性があるので、新しく購入することにしました。

メーカーはこれまでのスカリと同じプロマリンを選択。

購入するにあたり、素材の強度や耐久性について調べましたので

参考になればと思います。

なお、スカリを選ぶ上で、形は丸形が基本です。

丸形は魚が網に擦れて弱らないのが特徴。

また、折りたためるので持ち運びに便利です。

クレモナワイヤー巻スカリ(AKA001)

いきなり結論ですが、購入したスカリは

強度・耐久性が優れたクレモナワイヤー巻スカリです。

クレモナワイヤー巻きは、

網の部分がクレモナという素材でできています。

クレモナは、クラレが生産するビニロンとポリエステルからできている素材。

強度・耐久性に優れ、ポリエステルを混ぜていることで、

水に濡れて、乾いた後でも縮んで硬くなる事がなく

様々な用途で使用されている素材です。

このシリーズはサイズの種類がたくさんあって、

釣りのスタイルや好みで色々選べるのがいいですね。

チヌを入れることを想定すると、

直径は45センチ以上が必要になります。

また、たくさんのチヌを入れられるように、

3段で40cm以上は欲しいところです。

クレモナワイヤー巻スカリ

品番

規格

(直径cm×段数)

高さ

(cm)

AKA001-362 36×2 30
AKA001-363 36×3 45
AKA001-402 40×2 30
AKA001-403 40×3 45
AKA001-452 45×2 37
AKA001-453 45×3 45
AKA001-502 50×2 40
AKA001-602 60×2 40
AKA001-703 70×3 60
AKA001-803 80×3 60

ラバーネットスカリ AKG009

ラバーネットは、ゴムがPVCコーティングされた網です。

柔らかくて、魚に優しいのが特徴

今回破れたのが、このラバーネットです。

強度的に、岩や貝が多い場所で使用するのは向いていないと思います。

ラバーネットスカリ

品番

規格

(直径cm×段数)

高さ

(cm)

AKG009-302 30×2 30
AKG009-362 36×2 30
AKG009-363 36×3 50
AKG009-402 40×2 30
AKG009-403 40×3 50
AKG009-452 45×2 40
AKG009-453 45×3 50
AKG009-502 50×2 40
AKG009-602 60×2 50

ホース巻スカリ AKC001

ホース巻きは、網がナイロン性です。

クレモナよりも強度が劣ります。

質感がややゴツゴツしてますね。

私も一番初めに買ったスカリはこのタイプでした。

個人的には劣化が早い印象があります。

値段は他のスカリよりも安いので、

釣りの頻度が少ない場合は選択肢になります。

ホース巻スカリ

品番

規格

(直径cm×段数)

高さ

(cm)

AKC001-362 36×2 30
AKC001-363 36×3 43
AKC001-402 40×2 30
AKC001-403 40×3 45
AKC001-503 50×3 55

クレモナワイヤー巻スカリ (AKA001-453)を購入

今回、購入することにしたスカリは

クレモナワイヤー巻スカリ (AKA001-453)45×3 45cmです。

実は、「はじめに」で書いた海で紛失したスカリと同じものです。

今回の検討で素材について改めて調べたところ、

やはり、クレモナの強度が魅力ですね。

また、3段になっていて、縦に長く、

たくさんチヌを入れられる点が良いです。

購入した時の記事はこちらです。

スカリ派ですか?ストリンガー派ですか?
私はスカリもストリンガーも使用します。 釣れた小チヌやキビレはスカリ(ビク)へポイポイ入れ、 30センチ以上のおチヌ様は基本的に...

今回の購入はYahoo!ショッピングで行いました。

商品が届いたら、画像をアップしたいと思います。

関連記事

【基本】チヌ用ストリンガーの正しい使い方を解説!これで釣ったチヌを逃がしません!
はじめに 釣ったチヌを帰るまで生かしておくのにストリンガーとスカリ(ビク)、どちらを使用していますか? 私は両方を場所によって...
Pocket
LINEで送る

フォローする