【Cosmos】KeplrウォレットをChromeにインストールする方法




Pocket
LINEで送る

はじめに

Cosmosの勉強をしたくて、ウェブウォレットであるKeplrをインストールしたメモです。

Cosmosは、ビットコインやイーサリアムなど、互換性のないブロックチェーン同士をつなげて、相互運用にできるようにすることを目標としているプロジェクト。

Keplrのインストールや設定はMetaMaskと一緒なので簡単でしたよ。

これからCosomosをやりたい人の参考になればと思います。

KeplrをChoromeにインストールする

まず、ChromeウェブストアにアクセスしてKeplrの「Chromeに追加」をクリックします。

Choromにポップアップが出るので、「拡張機能を追加」をクリック。

インストールが終わるとこのような表示が出ます。

ピン留めしておくと、すぐに呼び出せるので便利ですよ。

Keplrのアイコンをクリックして、初期画面でウォレットのアカウント作成を始めます。

新しくアカウントを作成する場合は「Create new account」を選択。

次に、mnemonic seedを記録します。

紙などに記録して無くさないようにしてください。

mnemonic seedをがないと万が一の時にウォレットアドレスにアクセスできなくなってしまいます。

また、他人に渡すと勝手にアクセスされて資金を抜かれるのでご注意を。

12 wordsと24 wordsを選べるので、よりセキュリティが高い24 wordsを選択し、表示される単語を順番通りに記録します。

あと、アカウントとパスワードを設定して「Next」をクリック。

先ほど記録したmnemonic seedの確認が求めらえるので、順番に単語を選んで、最後に「Register」をクリックします。

mnemonic seedにい間違いがなければウォレットの設定は完成です。

初期の立ち上がりはこんな感じです。

最後に

Cosmosについてはまだ全然わからない状態なので、少しずつ調べてブログに残していきたいと思います。

ちなみに、CosmosのネイティブトークンはAtomで、値動きはこんな感じです。

ATOMは国内のGMOコインで買えますね。

ただ、販売所でしか買えないので、スプレッドが気になる場合は、Binanceなどの海外取引所の利用になります。

(無料)Binanceの口座を開設する

投資は自己判断で。

NFA

オススメ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする