初めて淡路島で釣りをする時にオススメの釣具屋・エサ屋 厳選3店

Pocket
LINEで送る

はじめに

淡路島で釣りをする時、どこで釣具やエサを準備するか?

初めての釣行の時には迷ってしまいますよね。

淡路島で初めて釣りをするなら、淡路島の釣具屋・エサ屋さんで釣具やエサを準備することをオススメします。

なぜなら、現地の情報を店員さんから直に聞けるからです。

現地の釣果情報に詳しいのは現地の釣具屋・エサ屋の店員さんです。

積極的に釣果を調査していたり、お店に持ち込まれた釣果をまとめていたりしますので、旬な情報を入手できることがメリットです。

次に淡路島のどの釣具屋・エサ屋さんに行けば良いか?

淡路島にはたくさんの釣具屋・エサ屋さんがあって迷ってしまうと思います。

私は淡路島で子供の頃はサビキ釣りや投げ釣りをして、大人になってからはタチウオ釣りやチヌ釣りをしてきました。

色々な釣りをしながら、たくさんの淡路島の釣具屋・エサ屋さんを見てきた中で、品揃えが良く、情報量が豊富で初めて淡路島で釣りをする時に適した3店舗をご紹介します。

淡路島のオススメ釣具屋・エサ屋

まるは釣具 洲本店

淡路島で一番品揃えが良い釣具屋さん。

サビキ釣りやタチウオ釣りが楽しめる洲本港に近く、エサの調達に便利です。

淡路島で連日の釣りをするときにエサの補給をするためにも立ち寄りたい淡路島で一番オススメのお店です。

もちろん紀州釣り関連のエサも豊富に揃っています。

  • 住所:兵庫県洲本市下加茂1-656
  • 電話:0799-23-1075
  • 営業時間:月~金9:00~22:00、土曜4:00~22:00、祝前日9:00~22:00、日・祝日4:00~20:00

公式サイト:スタッフブログ、釣果情報あり

エサピチ

淡路ICを降りてすぐ目につくエサ屋さん。

淡路島で数少ない24時間営業のお店です。

取り扱っている生きエサは、マムシ、石ゴカイ、シラサエビ、ブツエビ、アケミ貝、岩カニ、ユムシ、ドジョウ、巾のり、ウグイ、チロリ、ボケ、シロウオ、アジ。

在庫状況はHPや電話で確認が必要です。

  • 住所:兵庫県淡路市岩屋2942-30
  • 電話:0799-72-0019
  • 営業時間:24時間
  • 定休日:年中無休

公式サイト:スタッフブログ、釣果情報あり

フィッシングショップ かもめ

淡路島で長く続く老舗釣具店です。

こちらも淡路ICを降りて、南へ少し車で走った場所あるお店。

一通りの釣具、エサを入手できる24時間営業のお店。

取り扱っている生きエサは、青イソメ、石ゴカイ、マムシ、チロリ、ユムシ、シラサエビ、ブツエビ、イソガニ、ドジョウ。

在庫状況は電話で確認が必要です。

  • 住所:兵庫県淡路市浜1-67
  • 電話:0799-74-4811
  • 営業時間:24時間

公式サイト:釣果情報あり

番外編

淡路島の釣具店ではないですが、京阪神から淡路島へ行く時にオススメの釣具屋の紹介です。

フィッシングマックス 芦屋店

名神高速の西宮ICを降りて神戸方面へ向かう途中の芦屋にある釣具屋さん。

品揃え豊富で、釣具や釣りエサはほとんど揃っています。

芦屋店の他に、神戸ハーバー店も淡路島へ向かう途中にあるので合わせてオススメです。

取り扱いエサは、シラサエビ、地エビ、ブツエビ、青イソメ、青イソメ(太)、石ゴカイ、ムシ(本虫)、チロリ(砂虫)、イチヨセ(袋虫)、コガネ、青コガネ、アケミ貝、丸貝、ボケ、小ボケ、ユムシ、本コージ、岩ガニ、クモガニ、タコガニ、シロウオ、活マス、活アジ、ドジョウ、活モロコ、ウグイ、サルボ貝。

  • 住所:兵庫県芦屋市平田町1-41
  • 電話:0797-34-4848
  • 営業時間:時期により変更(シーズン中は24時間、HPを参照)

公式サイト:スタッフブログ、釣果情報、エサ在庫状況あり

まとめ

釣りで釣果を上げるために必要なのは、旬の情報を得て、釣れる場所で釣れる釣り方をすることです。

ここで紹介した釣具屋・エサ屋さんは品揃えが良く、情報も豊富ですので、良い釣果に結びつけてくださいね。

関連記事

淡路島のサワラ丼淡路島へ通うアングラーがオススメする釣り帰りに立ち寄りたいグルメ厳選3店
はじめに 淡路島は玉ねぎや海の幸が楽しめるグルメスポットとしても有名ですよね。 そんな淡路島に月3回以上通っている釣り師がオスス...

友だち追加

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする