テレグラムでPancakeSwapの日々のCAKEレポートを受け取る方法




Pocket
LINEで送る

はじめに

PancakeSwap(パンケーキスワップ )で毎日パンケーキを焼いてますか?

私はこんな感じでパンケーキが毎日焼けています。

毎日だいたい40ドルくらいですね。

PancakeSwapだけで約4,000円の不労所得を得ていることになります。

このレポートはテレグラム(Telegram)のCAKE管理botから入手しています。

レポートは自分のウォレットのアドレスを登録するだけで直近1日のCAKEのレポートを受け取取ることができて、VIPユーザーになると直近10日のレポートを受け取れるようになります。

PancakeSwapの運用状況を把握するのに便利なので、私はVIPユーザーになってCAKEレポートを受けとるようにしました。

過去10日間のCAKEの状況がわかると投資のいいモチベーションになりますよ。

このテレグラムは英語ですが、読めない人にもわかるようにVIPユーザー用のCAKEレポートをテレグラムで受け取るまでの手順を解説したので参考になればと思います。

PancakeSwapのCAKEレポートを受け取るために必要なもの

まず必要なのは以下の3つです。

  • PancakeSwapの取引
  • テレグラム
  • VIPユーザーになるための仮想通貨(最低5ドル)を送金

PancakeSwapの取引

このレポートはPancakeSwapのイールドファーミングをしていることが前提で、報酬としてもらっているCAKEの量を過去10日分をレポートしてくれます。
PancakeSwapを利用したことがない場合は、こちらの記事を参考にしてCAKE職人になってくださいね。

テレグラムの設定

次に、スマホにテレグラムをインストールしてください。
テレグラムは無料で利用できるチャットアプリの一つで、非営利企業によって運営されているので広告が出ないことや、セキュリティが高いのが特徴です。
日本では馴染みが薄いですが、海外を含むアクティブユーザーは4億人を超えています。
仮想通貨(暗号資産)の情報収集にもよく使われています。
テレグラムがインストールできたら、次はこちらからCAKE管理botにアクセスしてください。
テレグラムで登録が完了するとこんな感じで開始します。

VIPユーザーになるための仮想通貨(最低5ドル)を送金する方法

次にPancakeSwapに使用しているMetaMaskのアドレスを以下のように送付しましょう。
VIPユーザーになる方法は以下の部分をタップすると説明文が送られてきます。
VIPユーザーになるための説明文が送られてきます。
英語で書かれていますが、簡単に言うと「5ドル以上の通貨を指定のアドレスに送ってね」って書いています。
送金先のアドレスはこの一番下に記載されているのでコピーしておきましょう。

VIPユーザーになるには5ドル以上の仮想通貨を送る必要があるので、私はスマホのMetaMaskで送付しました。

スマホにMetaMaskを入れていない場合は以下の記事を参考にしてくださいね。

スマホのMetaMaskを立ち上げたら、左上をタップします。

次に「Send」をタップ。

先ほどコピーした送付先のアドレスを「To:」にペーストして、「Next」をクリック。

次に送金する通貨と数量を入力します。

使用できる通貨はBNB、CAKE、ETHなどたくさん対応しているみたいです。

ネットワークはBEP20になるので間違えないようにしましょう。

通貨を変更したい場合は、矢印部分をタップします。

ウォレットの中で利用できる通貨が表示されるので、送金する通貨を選びます。

今回はCAKEを選択しました。

次に送金する数量を評価額が5ドル以上になるように入力して「Next」をタップします。

今回は0.5CAKEとしました。

最後に確認画面が出てくるので間違いがないことを確認して「Send」をタップします。

合計費用としては、0.5CAKEと手数料の0.00607BNBとなります。

なお、Total Amountの下に表示されている円表示は手数料の円換算です。

送金が成功すると、テレグラムでVIPになった連絡がきます。

毎日のCAKEのレポートを表示するには、テレグラムの「Full earning report new」をタップすれば出てきます。

最後に

CAKEの状況がわかると投資のいいモチベーションになりますね。

PancakeSwapでパンケーキを焼いているならぜひ使ってみてください。

関連記事

オススメ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする