【FX】トラリピの運用成績報告(2020年1月31日版)〜釣りざんまいへの投資日記〜




Pocket
LINEで送る

釣行記】【紀州釣り入門】【資産運用

はじめに

1週間のトラリピ運用の確定利益は、3,793円

今週は EUR/JPYとUSD/JPYで確定利益が出ました。

先週に引き続き確定利益は少なかったですが、ポジションは41件増えたので来週以降に期待です。

一方で少しリスクが上がったので、いつでも手元の資金を追加で口座に入れられるように準備をしています。

あと、先週はトラリピを知るきっかけになった鈴さんの書籍「黄金の卵を産むニワトリの育て方 FXトラリピ最強トレーダーの投資術」が出たので、さっそく取り寄せて読破しました。

内容は、鈴さん(@semiritaia_suzu)や共著のあっきんさん(@_akkin_nara)のトラリピに至るまでの経歴や、トラリピに対する心構え、トラリピの基本的な説明です。

一言でFXと言っても、短期トレードだけでなく、トラリピのように長期の運用があることを知ってほしいと強く考えられているのが印象的でした。

FXは怖いというイメージを持っているけど、資産運用に興味がある方にとっては一読する価値ある書籍ですよ。

 

運用成績

トラリピ運用の概要はこのグラフの通り。

1週間のトラリピ運用の確定利益は3,793円でした。

これまでの週ごとの確定利益をまとめたグラフがこちら。

週ごとに確定利益の額にばらつきはありますが、

ほとんどの週で利益をコツコツ出してくれています。

週末時点のトラリピ運用の状況です。

累積利益が20万円を超えました!

  • 経過日数:246日
  • 累積利益:200,227円
  • 評価損益:▲190,402円
  • 総合損益:9825円
  • 預託証拠金:2,135,699円
  • 運用通貨ペア:NZD/USD、AUD/JPY、USD/JPY、EUR/JPY、CAD/JPY、AUD/USD、MXN/JPY

トラリピは自動売買システムなので、一度設定したらあとは何もしなくても利益を確定してくれます。

含み損も次の利益確定の前段階だと理解すれば安心して見ていられますよ。

平日はサラリーマン、週末は育児と釣りに忙しい私でも、確実に利益を出せる投資手法です。

トラリピは、インデックス投資の次に自分に向いてるなと感じた投資手法です。

短期で大きく利益を出すというよりも、長期でコツコツ貯めたい人にオススメです。

今のうちに運用に慣れておくと、老後の自分年金や、毎月の釣り費用に当てられますね。

2020年も少しずつ資金を投入して運用を拡大していきます。

トラリピ投資をできるのは、マネースクエアです。

トラリピで運用している通貨ペアや発注内容はこちらの記事で紹介しています。

【FX】マネースクエアで「トラリピ」はじめました!
以前から気になっていたマネースクエアの「トラリピ」をはじめました! 「トラリピ」はトラップ・リピート・イフダンの略で3つの...

なお、私のメインの投資はインデックス投資となります。

1月のコツコツ投資はこちらでまとめていますので参考にしてください。

【コツコツ投資】2020年1月分の投資銘柄と運用報告です
【釣行記】【紀州釣り入門】【資産運用】 はじめに 今年初めての資産運用のチェック記事です。 円高で株価も不安定ですね。 ただ、...

オススメ記事

【ネットで完結】メガバンクから楽天銀行へ手数料無料で入金する方法がありました!(楽天証券経由)
はじめに ネット手続きで、お金の流れを三菱UFJ銀行→楽天証券→楽天銀行にすれば手数料をかけずに三菱UFJ銀行から楽天銀行にお金を移す...
【資産運用】紀州釣り師が実践している6つの投資方法をまとめて紹介
はじめに 紀州釣りは生涯にわたって、その技を深めたい人生の一部になっています。 その紀州釣りを楽しむため、いかに費用と時間を捻...
投資信託の保有だけでポイントが貯まる!3大ネット証券会社の付与率を比較した結果!
はじめに 証券会社では投資信託を保有しているだけでポイントがたまるサービスがあるのをご存知でしょうか? そのサービスを証券会社...
【コツコツ投資】毎月投資を楽天カードクレジット決済の積立投資に変更します。
はじめに 今年も終わりに近づいてきたので、来年の投資計画を少し変更することにしました。 というのも、インデックスファンドの毎月...
ボーナスの資産運用情報まとめ!投資信託、国内ETF、海外ETFの買付手数料がゼロ円に!
ネット3大証券がそろって買付手数料ゼロ円に動き出してます。  ボーナス時期に合わせてきた感がありますね。 インデックス投資家とし...

紀州釣りの釣行記一覧はこちらからどうぞ。

釣行記一覧

Pocket
LINEで送る

フォローする