【コツコツ投資】2019年6月ボーナス分の投資銘柄(インデックス投資とトラリピ投資)




Pocket
LINEで送る

はじめに

老後に2,000万円必要という報告書が出たのをきっかけに、

政府が年金問題の火消しに躍起ですね。

個人的にはもうずいぶん前から年金はもらえないと考えています。

少子高齢化からも今の年金システムには無理がある。

年金システムが破綻すると、老後に釣りざんまいどころか、老後破産が待っています。

自分で年金作るなら、早い方がいい。

そう考えて主にインデックス投資を14年続けています。

夏のボーナが予定通り支給されたので、

さっそくで買い付けを行いましたよ。

インデックス投資

ボーナスで買い付けたインデックス投資銘柄は以下の通り。

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド

インデックス投資の銘柄選びは、低コストであること。

営業されるような銘柄は高コストな投資信託が多いのでお気をつけを。

インデックス投資始めるならマネックス証券がオススメです。

トラリピ運用

ボーナスを利用して6月から始めたトラリピ投資の通貨にユーロを追加しました。

これまでは、NZD/USD、AUD/JPY、USD/JPYだったんですが、

4つ目の通貨ペアとしてEUR/JPYを仕掛けました。

具体的な注文は、参考にさせてもらっている鈴さんの

「2,000万円で運用しているトラリピ」の1/4の設定です。

実際の内容はこちら。

<EUR/JPY> レンジ:買い100.1〜120.0、売り120.1〜140

トラリピを始めた大きな理由は、

リスク管理をすれば、相場を予想する必要がないところです。

トラリピの仕組みを勉強すると、非常に優れたサービスだと思いました。

基本的には、通貨ペアのレンジ幅を決めればあとは、

運用資金によって、注文の設定をするだけ。

注文は自動的に繰り返されます。

長期の運用を想定しているところはインデックス投資家と相性がいいと思います。

資本主義の仕組みを年金づくりに役立てたいと思います。

→トラリピ運用ができるマネースクエアで口座開設する。

関連記事

【FX】マネースクエアで「トラリピ」はじめました!
以前から気になっていたマネースクエアの「トラリピ」をはじめました! 「トラリピ」はトラップ・リピート・イフダンの略で3つの...

資産運用で、釣りざんまいなアーリーリタイアを目指す紀州釣り師です。

投資はじめるなら早い方がいい。

Amazonで投資本のセールやってます。

【Kindleセール】投資するならお金のことを勉強しよう!「お金の本フェア」(6/20まで)
アマゾンのKindleセールで「お金の本フェア」やってますね。 期間は6月20日(木)まで。 金融庁の発表で、老後の資金2,000万円足り...

関連記事

【コツコツ投資】2019年5月分の投資銘柄と運用報告です
私の資産運用はインデックス投資が中心ですが、 仮想通貨、FX、ポイント投資も実施しています。 この1ヶ月は仮想通貨に注目が集まっ...
Pocket
LINEで送る

フォローする