【育児】娘の育児日記(0歳2ヶ月、生まれて82日目)




Pocket
LINEで送る

娘の育児日記始めました!

生まれて、2ヶ月が過ぎて、もうすぐ3ヶ月になります。

福岡での里帰り育児もそろそろ終わりに近づき、

来週には大阪へお嫁さんと一緒に帰ってくる予定です。

親になると、子供を持たなかった頃とは別の気づきがたくさんありますね。

思い通りにいかないこと、予期しないことの繰り返し。

釣り人として、チヌの心はまだまだ完全に読めませんが、

育児を通して、釣り人としての気づきもあるんじゃないかと思い、

娘の観察日記もこのブログで書いていこうと思います。

いつまで続くかわかりませんが、よろしくお願いします。

GW中は、福岡のお嫁さんの実家で約1週間育児してました。

近くに散歩に行ったり、糸島に行ったり、大濠公園に行ったり、外出もたくさんできました。

夕方はいわゆる「黄昏泣き」の真っ最中。

部屋の中でいくらあやしても泣き止まないんですが、

最近、外だと機嫌が良くなることが判明!

あと、横抱きでは寝てくれず、縦抱きがお気に入りの様子です。

抱っこ紐が楽なんですが、2時間までの使用と決めています。

抱っこ紐がない縦抱きは手がパンパンになるんですよねぇ。

そして、なんと、上しか向いていなかった娘が90度回転しました!

ぐずった勢いとはいえ、成長を感じる一瞬でした。

赤ちゃんの睡眠サイクルを整えるために、

毎日の散歩で寝てもらうのが良いようです。

近くに美味しいパン屋さんがあるので、1時間ほど散歩をしています。

赤ちゃんには睡眠サイクルを大人がリードする必要があるようです。

清水 悦子さんの「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」を読んでから

規則正しい1日を送るようになりました。

今は、だいたいこんなことを心がけています。

  • 7時過ぎに起きて、カーテンを開けて明るくする
  • 朝の儀式として、顔を吹いて、着替えをする
  • 朝寝、昼寝を心がける
  • 17時ごろにお風呂に入る
  • 19時ごろには寝かせ付ける

規則正しい1日を送るようになって、昼間のギャン泣きが少なくなりましたね。

黄昏泣く時間も短くなり、寝かせつけの苦労は少しましになったように思います。

ただ、夜は数回起きるので、お嫁さんはすごく大変。

寝不足でも母乳をあげてくれるお嫁さんに感謝です。

次に娘に会うときは、大阪の自宅の予定。

さて、大阪の騒音でもちゃんと寝てくれるかな?

関連記事

【読書メモ】赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド(清水 悦子)
娘が生後1ヶ月半を過ぎました。 週末はお嫁さんの里帰り先で可愛い娘の顔を見る楽しみと、 少しの不安を抱きながら、 試行錯誤の育児...
Pocket
LINEで送る

フォローする