雨の日も娘が滑り台で遊べるようになりました!(すべり台付 木製 ジャングルジム)




Pocket
LINEで送る

休日の娘との公園への散歩がすっかり日課になってしまった紀州釣り師です。

海で団子を投げる日よりも公園へ出かける回数が多いですね。

娘は公園の滑り台が大好き。

最近は滑り台の階段を自分で登れるようになったので、一人で永遠と滑っています。

おかげで程よく疲れてくれるので、昼寝の寝つきがいいんです。

ただ、雨の日は公園へ行けないし、コロナの影響で室内施設が開いていなかったこともあり、自宅用の滑り台を購入しました。

と言っても大きなものはマンション暮らしには買えるはずもなく、小さな滑り台付きジャングルジムを購入です。

このジャングルジムがかなりの優れもの。

組み立てのネジ止めが大変だったものの、完成したら揺らぎなく、滑り止めもついていて、安定しています。

滑り台は床との段差がないので挟んだりして怪我する心配もないです。

木製のいい感じが出ていて、デザインもお気に入りです。

我が家のリビング奥におさまる大きさがちょうどいい感じ。

室内の滑り台、ジャングルジム選びに迷ったらオススメですよ。

娘は滑り台好きなんですが、常に横向きで滑ってるんので、家の滑り台で手を持ちながら前向きに滑れるように練習中です。

 

関連記事

これまでの紀州釣りの釣行記一覧はこちらからどうぞ。

釣行記一覧

Pocket
LINEで送る

フォローする