驚異の明るさ!ルーメナー 2は釣りに役立つスタイリッシュLEDランタンです!




Pocket
LINEで送る

更新:2018.11.18

はじめに

釣りに持ってくランタンが古くなっていて、買い換えたいなと思っていたところ、

スタイリッシュなLEDランタンを見つけたので、購入しました。

そのLEDランタンはルーメナー2(LUMENA2)という、

クラウドファンディングのMakuakeで大ヒットした商品です。

ランタンとして光量が十分な上に、スタイリッシュなデザインが気に入りました。

特に1500ルーメンという抜群の明るさなので、

暗闇で釣った魚を撮るのに威力を発揮してくれます。

三脚にセッティンすると、このように暗闇の中でも釣った魚をを綺麗に撮ることが可能です。

ただ明るいだけだと他にもLEDランタンはあるのですが、

購入の決め手は、アウトドアや釣りグッズに欠かせない

防塵・防水性能・衝撃機能が優れていること。

加えて、モバイルバッテリー機能が付いていることです。

今では楽天市場やアマゾンで購入可能になっているので、早速、取り寄せましたよ。

実際に使用したルーメナー2の魅力を紹介します。

開封の儀

まずは開封の儀です。

届いた箱がこちら。

ルーメナー2の箱

本体などは専用ポーチに収められていました。

ルーメナー2のポーチ

専用ポーチから取り出した本体、付属品(磁石フック、MicroUsb5ピンケーブル)、説明書がこちら。

本体は、手のひらに乗る大きさで、非常にスタイリッシュなデザインですね。

手のひらのルーメナー2

本体のLED面はこんな感じです。

電源ボタンは側面に配置されています。

この電源ボタンで明るさや色温度を変更することができます。

コネクターの接続口カバーです。

カバーを外すと、USBとマイクロUSBが設置されています。

バッテリーの残量を示すインジケーターの色は青色、4段階です。

ネジ穴があるので、スタンドなどに取り付けることが可能です。

 

本体や付属品はこのように専用ポーチに収納することができます。

ルーメナー2の特徴

概要

こちらがルーメナー2の概要です。

  • 明るさ1500ルーメン最大約100時間点灯
  • 防水・防塵機能(IP67)・耐衝撃機能(1.8m)
  • 充電式で1回のフル充電の電気代は約1円(カーチャージャーでも充電可能)
  • モバイルバッテリー機能(10,000mAh)付き
  • 自転車やカメラに取りつけ可能
  • 付属の磁石フックでどこにでもつけられる
  • 電池残量インジケーター付き
  • 国際遭難SOSモールス信号パターン点滅機能付き
  • サイズは129x75x22.7mm、重量は280g
  • 充電しながら点灯可能&MicroUSB充電

4段階の明るさと3色の点灯モード

ルーメナー2は、電源ボタンを押すことで、明るさを4段階に変更可能です。

さらに、電源ボタンの2秒長押しで、色温度を3種類(電球色、昼光色、昼白色)変更できます。

 

加えて、電源ボタンの5秒長押しで、SOS国際遭難信号が点滅しますので、

万が一の緊急時に覚えておくと助かりそうです。

優れた防塵・防水性能・耐衝撃機能

防塵・防水性能を表す数値はIP67

このIP67はiPhoneXと同じ仕様の防水機能となります

機器内部に粉塵が侵入しせず、30分間水中に浸けても大丈夫というレベルです。

さらに、1.8m以下から落としても壊れることがない頑丈な仕様となっています。

多様な設置方法に対応可能

ハンガーの内側には刻みがあり、吊り下げた時に角度調節ができるようになっています。

ルーメナー2のハンガー

ルーメナー2のハンガー

ルーメナー2のハンガー

また、付属の磁石フックは強力で、テントや布を挟んで使用できるため、

フックを引っ掛けるところがなくてもぶら下げることができます。

ルーメナー2の磁石フック

ルーメナー2の磁石フック

このように布を挟んで固定することが可能です。

ルーメナーを布に吊るす

また、磁石フックは強力なのでをスタンドがわりに使用しても安定してます。

ルーメナー2の磁石フック

ネジ穴はカメラやビデオカメラのネジ穴とサイズが同じなで、

三脚に設置して使用することができます。

ルーメナー2と三脚

この記事の一番初めにも載せましたが、

暗闇で釣ったチヌの写真をほんとに綺麗に撮ることができました!

夜釣りで海を照らす集魚用のライトとしても使えますね。

ランタンとして据え置きで使用する以外に、トーチとして持ち歩いて使用する時には、

このようにハンガーを指に引っ掛けると安定して操作できますね。

バッテリー機能

内臓されているバッテリーを、iPhoneなどのモバイルバッテリーとして使用できるようになっています。

ルーメナー2とiPhone

バッテリーの容量は、10,000mAhと高容量です。

LEDランタンとモバイルバッテリーを1台でこなす優れもの。

この点だけをとってもルーメナー2を買う価値があると思います。

まとめ

実際にルーメナー2を実際に手に持った感想としては、上質というのが第一印象です。

スタイリッシュな外観はこれまでのランタンの域を超えていますね。

しっかりした作りで、重量は280g。

固定した状態で、ランタンとして据え置いて使用する場合は、軽すぎず、安定した重さです。

また、暗い場所で足元を照らすトーチとして使用する場合でも、持つ手の負担になりません

光量が多く、長時間使用ができ、防塵・防水性能・耐衝撃機能が優れているので、釣りに使用するLEDランタンとしては、他を圧倒していると思います。

そして、モバイルバッテリーとしても使用きるので、アウトドアでありがちなスマホやカメラの充電切れにも対応する優れもの。

釣り人として、最高に魅力あるLEDランタンルーメナー2です。

オススメ記事

チヌチヌ釣り初心者が初めて紀州釣りを始めるときに必要な道具
はじめに 紀州釣りを始める時に、そろえるべき釣り道具は何か? 紀州釣り初心者の方にとって、最低限そろえるべき釣り道具をまとめま...
初心者にオススメするチヌ竿は「チヌ競技スペシャルIII」で決まり!
はじめに 紀州釣りチヌ釣りをこれから始めようとしている方に、オススメするチヌ竿を紹介します。 高価な竿を買わなくても、釣り方...

友だち追加

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする