【紀州釣り】タコの猛攻に涙!秋チヌの数釣りは次回に持ち越しです〜




Pocket
LINEで送る

はじめに

11月9日土曜日に秋チヌを楽しむために、淡路島へ行ってきました。

数とサイズを狙える場所を第一候補としていましたが、

現地に到着するとルアーマンが並んでいました。

どこかに空きはないかと探していると、

内側の方に道具だけ置かれているだけの場所があったので、

入ろうとすると、お隣さんに止められて、仕方なく断念。

去年はこんなに人は多くなかったのに。

釣り人口はやっぱり増えてるのかなぁ。

で、混んでるところは避けて、気持ちよく釣りがしたいと思い、

場所を移すことにしました。

車を第2候補地に向けてしばらく走らせて、

比較的人が少ない釣り座をゲット。

この日の釣り座はこんな感じです。

最近購入して、愛用してるコールマンのツーウェイキャプテンチェア

慣れてくればくるほど、紀州釣りに向いたイスだなと実感しています。

団子を握るのにちょうどよい高さと、

強い風にもビクともしない安定感がお気に入りです。

あと、海に落ちもすぐには沈まないですし。

関連記事

【紀州釣り】ロッドケース転がり、イスが落下!今週も爆風の中で淡路島のチヌを楽しんできました!
はじめに 先週に引き続き、淡路島で団子を投げてきました。 前回の釣行はかなり悔しい思いをしたので、今回はリベンジと行きたいとこ...

スポンサーリンク

淡路島の紀州釣り

明け方は少し風が強く吹いていましたが、

日が昇るにつれて、風も収まり釣り日和になりました。

狙った風裏ポイントの予想的中です。

淡路島の海は秋モード真っ盛りで、

エサ取りが湧いています。

はじめに釣れたのは、チャリコ。

次に、アジ。

そして、サバ。

この後に異変が起きてましたね。

海面や足元の水中を見る限り、魚がわんさか湧いているにも関わらず、

刺し餌が残るようになりました。

はじめは、仕掛けが潮に乗りにくかったので、

障害物にでも引っかかっているのかと思いましが、

犯人は、このタコでした。

ここしばらく、タコを釣り上げることがなかったので、

タコの気配に気づくのに遅れて、時間をロスしてしまいました。

そして、このタコを退治した直後に、チヌが連続で釣れました!

1匹目は、34センチ。

2匹目は、41センチの燻銀。

団子の近くにチヌは寄っていたけど、

タコが邪魔をして刺し餌にチヌが反応できなくなっていたんですね。

タコ退治。

重要です。

この後は、数が出てくれるじゃないかと期待したんですが、

そう甘くはない。

タコの他にも、敵はいます。

サバがわんさか湧いていました。

ちょっと、挿し餌に変化を持たせた時に釣れたのは、小チヌさん。

続けて、チヌが掛かり、ずっしり重い引きを楽しみ。

近くまで引き寄せたところで、ラインブレイク!

一度、チヌを浮かせて、姿を見るところまできていたので、

もったいなかったです。

目測で30センチ台後半といったところです。

で、この後に釣れる魚種が変わってしまいました。

寄ってきたのは、グレ。

次にハゲ。

そして、そして、この後もまた挿し餌が残るようになりました。

この時は、すぐにタコだろ!っていう感じで気づいたんですが、

なかなか退治ができない。

ハワセ幅を調整して、団子崩壊後に仕掛けを流し続けます。

ジンワリとウキが沈んだところで、合わせると乗りました!

タコ退治完了!

で、やっぱりタコ退治した後は、チヌが釣れる!

35センチのおチヌ様ゲット〜

この後に続けてきてくれると思いきや、チヌの気配がなくなり、

釣れたのは良型のハゲ。

引きは小チヌ並みに元気でした。

ハゲを釣ってから、まったく気配がないおまま17時をすぎ、

辺りが暗くなってきたので、集合写真を撮影。

まだ蛍光ねうきだと見えるので、

あきらめきれずに、釣り続けていると、

小チヌさんが釣れました!

この後に夕マヅメのいい雰囲気になったので、かなり期待したんですが、

チヌのアタリは出ることなく、ウキが見えなくなった時点で終了としました。

まとめ

この日は、タコに悩まされた1日となりました。

夕マヅメはいい雰囲気になったのにみ関わらず、

チヌが釣れなかったのは、もしかしたら3匹目のタコが寄っていたのかも。

ツイッターでもつぶやきましたが、

紀州釣りでタコが寄ったらどうなるか?

  • エサ取りが湧いてるのに、刺しエサが残る。
  • タコを釣るまで、チヌは釣れない。
  • タコを退治した後の1投目に、チヌが来る(来ることがある)。

タコが寄ってしまうと、釣果が激減することは間違いないです。

タコの効果的な退治法を習得せねばいけませんねー。

  • 2018年11月10日(中潮)
  • チヌ:合計5匹(41, 35, 34センチ、小チヌ2匹)

スポンサーリンク

紀州釣り団子レシピ

関連記事

紀州釣り団子失敗しない!初めての紀州釣り団子の作り方
1. はじめに 紀州釣り(団子釣り)を初めてもうすぐ約5年が経とうとしています。 一時期、週1回は団子を投げていましたが、最近は...

刺しエサ

  • オキアミ
  • サナギ
  • ボケ

各エサの餌箱はこんな感じです。

ボケは最近大きいのしか入手できないですね。

数がすくなってきているんでしょうか。

大ボケだと、小ボケよりも食いが悪いように感じるのは

気のせいでしょうか。

関連記事

小ボケの画像紀州釣りの刺しエサについてのまとめ
はじめに エサの種類が多いのも紀州釣りの楽しみの一つ。 種類が多い分、ローテーション、季節による使い分けが必要となります。 経...

紀州釣り仕掛け

関連記事

海のサンセット紀州釣りに適したウキの条件とは?オススメの高感度ウキ トップ3
はじめに 釣具屋さんの陳列棚にはウキがたくさん並べられていますよね。 その中から紀州釣り用のウキをどう選ぶのか? そもそも紀州...

オススメ記事

チヌチヌ釣り初心者が初めて紀州釣りを始めるときに必要な道具
はじめに 紀州釣りを始める時に、そろえるべき釣り道具は何か? 紀州釣り初心者の方にとって、最低限そろえるべき釣り道具をまとめま...
初心者にオススメするチヌ竿は「チヌ競技スペシャルIII」で決まり!
はじめに 紀州釣りチヌ釣りをこれから始めようとしている方に、オススメするチヌ竿を紹介します。 高価な竿を買わなくても、釣り方...
ルーメナー2のセット驚異の明るさ!ルーメナー 2は釣りに役立つスタイリッシュLEDランタンです!
更新:2018.11.18 はじめに 釣りに持ってくランタンが古くなっていて、買い換えたいなと思っていたところ、 スタイリッシュなLEDラン...

友だち追加

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする