【紀州釣り】久しぶりの淡路島で紀州釣り!2回の釣果をまとめて報告します!




Pocket
LINEで送る

私の紀州釣りの知識を詰め込んだKindle本はこちら。

Kindle unlimitedなら無料で読むことができますよ。

無料で「初心者が紀州釣りでチヌを釣るための基礎知識」を読む

はじめに

7月は淡路島に2回の紀州釣り釣行してきました。

ここ最近は子育てが忙しく、休日は釣りにほとんど行けませんが、7月と8月上旬はがっつり紀州釣りできる予定です。

第一弾として、7月の2回の釣行を報告します。

いやー、釣れてなにより。

楽しい釣行になりました。

記事の最後に釣行で使った仕掛け、刺し餌、団子材料を載せていますので、参考になればと思います。

淡路島の紀州釣り(2021年7月22日)

連休初日に淡路島で団子を投げてきました。

コロナのためか釣り人は少なかったですねぇ。

目的の場所はコロナでも閉鎖されずに開いていてよかった。

朝からいきなりマダイ50センチオーバーが立て続けに2匹来たのでビックリでした。

魚たちが待ってくれていたようです。

ただ、この日は午前中に釣れたのみで、午後からはさっぱりでした。

エサ取りもわんさか湧いて、午後は難しい釣りになりました。

50センチオーバーのマダイが2匹、チヌも釣れて大満足の釣行。

釣り人少なくて、静かに気持ちよく紀州釣りが楽しめた1日でした!

淡路島の紀州釣り(2021年7月30日)

7月第二弾も淡路島の同じ場所で団子を投げてきました。

到着早々に目にしたのは、ヌカあとだらけの堤防。

釣り人のマナーの悪さに幻滅してしまいましたが、釣りは楽しむことができましたよ。

ヌカ跡がたくさんあるということは、前日までに団子が投入されて魚が寄っていたんですね。

開始からいきなりチヌが釣れました。

前日までにチヌが釣られてると魚影が少なくなることがあるんですが、この日はとりあえずまだチヌが残っていましいたね。

サイズはそこそこですが、数は出ました。

この日も午後はやっぱり厳しかった。

40センチ一匹を釣るのが精一杯。

ボラはたくさんかかりましたが。。。

帰り際、自分のヌカ跡は綺麗に洗い流して、自分以外の場所も少し洗い流しておきました。

次に来るときも気持ちよく釣りできますように。

紀州釣り仕掛け

紀州釣り団子レシピ

  • ヌカ:8カップ
  • 細びきさなぎ(2kg):1/2袋
  • チヌパワースペシャルMP:1/8袋
  • 押し麦:1/2袋
  • 砂:2カップ
  • アミエビ:1/8ブロック
  • 海水:適量

紀州釣りの刺しエサ

使用した刺しエサはオキアミ(生、ボイル)、マダイイエロー、サナギ、ボケ、丸貝でした。

アタリ餌は2回の釣行いずれもオキアミとサナギでした。

最後に

8月上旬も紀州釣りをがっつりやる予定ですので、また報告したいと思います。

私の紀州釣りの知識をKindle本で出版しました。

これから紀州釣り始めたい人に参考になればと思います。

Kindle unlimitedなら無料で読むことができますよ。

無料で「初心者が紀州釣りでチヌを釣るための基礎知識」を読む

紀州釣り関連記事はこちらです。

紀州釣り入門

釣行記

関連記事

オススメ記事

私が紀州釣りで使用してる釣り道具や釣り餌は楽天ROOMでまとめて紹介しています。

私の楽天ROOMはこちら

Pocket
LINEで送る

フォローする