【Harmony】BTCとETHを現地調達してDefiKingdomsでファーミングを始める方法




Pocket
LINEで送る

今からDefikingdomsに入国するかどうか迷っていませんか?

入国した後にJEWEL価格が落ちるんじゃ無いかと心配でなかなか入れない人もいるはず。

個人的にJEWELはまだまだ上がって欲しいんですが、今からJEWELに直接投資するとなると躊躇してしまいます。

で、JEWEL以外でDefiKingdomsに入るならイーサリアムのBTCーETHを持ってくる手があります。

ただ、イーサリアムを触るとガス代高いですよね。

なので、ガス代が安い他のチェーンから資金をHarmonyへ送って、現地WBTCとETHを調達する流れが良さそうです。

一応、ブログを書いている時点のDefiKingdomの農場のペアはこんな感じ。

  • JEWEL-1USDC
  • JEWEL-BUSD
  • JEWEL-bscBNB
  • JEWEL-MIS
  • JEWEL-UST
  • JEWEL-XYA
  • JEWEL-1WBTC
  • JEWEL-1ETH
  • JEWEL-ONE
  • JEWEL-1SUPERBID
  • ONE-1SUPERBID
  • ONE-1USDC
  • ONE-BUSD
  • ONE-1ETH
  • 1WBTC-1ETH

JEWELとの組み合わせがメインですね。

あとはONEのペアです。

JEWELとONE以外は1WBTC-1ETHのみです。

1WBTCはイーサリアムからのブリッジしたWBTC。

1ETHはイーサリアムからブリッジしたETHです。

JEWELやONEの下落リスクを取らず、ファーミングするなら、1WBTC-1ETHペアのみになります。

ただ、イーサリアム以外のチェーンからBTCやETHを持ってきてもDefiKingodmsでは使えないのが不便なんです。

そこで、現地で1WBTCと1ETHを調達しようとすると流動性に問題があるのでちょっと注意が必要です。

というのも、せっかく送った資金で現地調達できない事態になってしまいました。。。

BSCからBUSDを送金すると、HarmonyではbscBUSDになます。

そこそこの額のbscBUSDを1WBTCや1ETHへスワップしようとすると、Price Impactが高すぎて使えない状況でした。

Harmonyへ送金したbscBUSDを泣く泣くBSCヘ返送したという失態をしてしまいいました。

先に調べておけばよかったんですけどね。

で、BSCから資金を送って現地で1WBTCと1ETHを調達する場合は、ONEになります。

  • ONE→1WBTC
  • ONE→1ETH

ONEなら、1WBTCと1ETHを問題なく入手できます。

あと、実際にはやってませんが、TerraのUSTも問題なく1WBTCや1ETHを入手することが可能です。

ステーブルを使う場合は、USTを使うとDefiKingdomsに入りやすいメージですね。

TerraからHarmonyへの送金はTerraBridgeが対応しています。

ちなみにTerraでLUNAを預けてUSTを借りて、そのUSTをDefiKingdomsで運用するとう戦略もありそうなので検討中です。

USTを借りる方法はこちらの記事で紹介していますので参考にしてださい。

なおPolygonのWBTCやWETHはイーサリアムに送金するのに時間がかかるので注意してくださいね。

すぐにDefiKingdomsに資金を送りたい場合は、BSCかTerra経由が選択肢です。

ここまで書きましたが、今の1WBTC-1ETHの実質の利回りは他のペアに比べてかなり低いです。

少し前はそこそこ出ていて美味しかったんですけどね。

ブログを書いている時点で、報酬のロック分は83%なので、ロック分以外の報酬を考えると、他のチェーンで運用してもいいくらいです。。。

ロック解除が始まる来年の7月にJEWELがどうなっているかわかりませんしね。

ただ、長くDeFiKingdomsと付き合うならBTC-ETHペアもありかなと思って入れてみました。

投資は自己責任で。

NFA

関連記事

オススメ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする