【Definity】ICPSwapのAdsを触ってみた記録




Pocket
LINEで送る

はじめに

DfinityのICPSwapで公開テストが実施されているので触ってみました。

テストできる内容は広告機能となっています。

通貨の取引ではないので正直、何を意味しているかわかりません。

ただ、広告機能を使った人のうち5人のユーザーに1 $ICPが送られるみたいですよ。

ちょっと触るだけで損はないので、お試しに触ってみたい人の参考になればと思います。

詳しい説明はこちらのツイートに記載されている通りです。

英語の文章だけだとわかりにくいので、実際にやった流れを紹介します。

ICPSwapでAds

ICPSwapのサイトにアクセスして「Demo 1.0」をクリック。

あらかじめwalletの作成が必要なので、Create Walletで作成してください。

ウォレットが作成できたら初期画面につながります。

Adsを触るためにトークンがもらえるので、右上の「Claim ICST」をクリックします。

続いて「Claim」をクリック。

しばらくするとICSTが付与されます。

次に左側のメニューで「Ads」をクリック。

「Ads Center」を選択。

表示される画面で「Create An Ad」をクリック。

「Confirm」をクリック。

設定画面が出てきますので項目を入力します。

正直、よくわからなかったので適当に記載してみました。

最後に「Publish」をクリック。

「Confirm」をクリック。

ICPSwapにフィードバックする

一応、現在のDEO1.0にいフィードバックが準備されているので、申請しておきました。

最後に

ICPSwapは2021年Q4にトレーディングとマイニングのテストが行われて、2022年Q1に正式に開始されるみたいですね。

ICPで取引できるようになるのが楽しみでです。

関連記事

オススメ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする