【FX】トラリピの通貨ペアにオーストラリアドル/アメリカドル(AUD/USD)を追加しました




Pocket
LINEで送る

6月から始めたマネースクエア の「トラリピ」の通貨ペアに

オーストラリアドル/アメリカドル(AUD/USD)を追加しました。

「トラリピ」の詳細はこちらで紹介しています。

【FX】マネースクエアで「トラリピ」はじめました!
以前から気になっていたマネースクエアの「トラリピ」をはじめました! 「トラリピ」はトラップ・リピート・イフダンの略で3つの...

6月から始めた「トラリピ」が順調に利益を出してくれていて、

ストレスなく運用を開始できています。

個人投資家にとって、この「ストレスなく」ってところが重要だと個人的には思っています。

FXっていうと、ずっとチャートとにらめっこしてストレスと戦いっているイメージですが、

「トラリピ」はいったん仕掛けた内容でずっと運用できるので、楽チンです。

平日は仕事して、休日は育児したり、釣りに行きたい

私のような投資家に向いている投資手法だと思います。

トラリピの運用が順調なので追加投資をすることにしました。

追加投資にあたっては、今投資している通貨ペアのトラップ本数を増やすよりも、

通貨ペアを増やす方が分散効果で運用が安定すると判断しました。

追加した通貨ペアは先進国通貨でまだ投資していないオーストラリアドル/アメリカドル(AUD/USD)です。

具体的には、参考にさせていただきている鈴さん

「2,000万円で運用しているトラリピ」にあるAUD/USDの1/2設定です。

資金不足で、上のレンジは少し減らしています。

  • レンジ:買い0.6010〜0.850、売り0.8510〜1.0500
  • 注文金額:0.1万通貨
  • トラップ本数:225本
  • 利益金額:6ドル
  • トレール:設定する

実際の注文画面がこちら。

トラップ本数の関係で、わかりやすく9回に分けて注文を出しています。

 

「トラリピ」は、長期投資家にとって良い手段だと思います。

資本主義の仕組みを利用して、利益をコツコツ積み重ねるイメージですね。

インデックス投資や株式投資以外に、FX関連の投資を検討しているなら、

 マネースクエアの「トラリピ」は第一選択としてオススメです。

マネースクエアの口座を開設する

「FXトラリピの教科書」も参考になります。

関連記事

【FX】マネースクエアで「トラリピ」はじめました!
以前から気になっていたマネースクエアの「トラリピ」をはじめました! 「トラリピ」はトラップ・リピート・イフダンの略で3つの...
【FX】トラリピの通貨ペアにカナダドル/円を追加しました
6月から始めたマネースクエア の「トラリピ」の通貨ペアにカナダドル/円を追加しました。 「トラリピ」の詳細はこちらで紹介してい...

マネースクエア ポケトラアプリ用

関連記事

【資産運用】紀州釣り師が実践している6つの投資方法をまとめて紹介
はじめに 紀州釣りは生涯にわたって、その技を深めたい人生の一部になっています。 その紀州釣りを楽しむため、いかに費用と時間を捻...

Pocket
LINEで送る

フォローする