【BSC】BINANCEでBNBをStakeしてDODOをもらう方法




Pocket
LINEで送る

はじめに

BINANCE(バイナンス)のLaunchpoolでにDODOがきていたので少額ながら投資しました。

DODOは、イーサリアムとBinance Smart Chain(BSC)の両方のデュアルチェーンの開発と展開に取り組んでいて、DODO(v2 Beta)が2021年2月22日にBSCで公開されることが注目されています。

そんなDODOがBINANCEのLaunchpoolにきていて、口座に置いている資金(BNB、BETH、BUSD)でサクッとそのトークンDODOをもらうことができます。

どこから手続きすればいいの?って思っている人に参考になればと思います。

BINANCEでBNBをStakeしてDODOをもらう

まず、BINACE口座の「ファイナンス」の「バイナンスアーニング」を選択します。

次に、「フレキシブル期間」の「ローンチプール」を選択するとDODOが出てくるので「詳細」をクリックすると「Launchpool」に飛びます。

利用できるのはBNB、BETH、BUSDです。

期間は14日間。

利回りは高くないですが口座に置いている資金を低リスクで投資可能かなと思います。

今回はBNBを使ってDODOをもらうことにしました。

BNB Poolの「Stake Now」をクリック。

次の画面で「Stake」をクリック。

ポップアップのSpot BalanceにBNBの数量を入力して「Stake」をクリック。

次の画面でMy Fundsに投資した内容が反映されます。

最後に

DODOの直近14日間のチャートはこんな感じで上げています。

BSCで公開されると、BUSD-USDTステーブルコインペアの流動性マイニングができるようなので資金を捻出して利用してみようと考えています。

PancakeSwap、CAKとの比較も注目ですね。

DODOで運用を始めるならBINANCEの口座を持っていると便利ですよ。

まだ口座を持っていないなら、こちらからどうぞ。

BINANCE(バイナンス)の公式サイト

オススメ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする