【節約】釣り人が釣行費用を捻出するためのQRコード・バーコード決済の利用方法まとめ




Pocket
LINEで送る

釣行記】【紀州釣り入門】【資産運用

最近普及し始めたQRコード・バーコード決済は活用していますか?

たくさんアプリ出ていて、キャンペーンもたくさんあるので、どれにしたらいいか迷いますよね。

利用すれば、日々の買い物で貯めたポイントを釣行費用に当てられるので、とりあえずなんでもいいで始めるのがオススメ。

まだQRコード・バーコード決済をやったことないなら、個人的にはPayPayがオススメ。

利用できる店舗が多くて、幅広いカードと銀行口座に対応しています。

PayPayを1年間使った結果、支払い金額の10%くらいを還元ポイントでもらってます。

PayPayは満足度でトップでもあるので、QRコード・バーコード決済始めるのにオススメです。

オススメなポイントとしては、PayPayなら、釣具屋でポイントの3重取りができてしまいます。

もちろん、コンビニでもポイント3重取りです。

PayPayの次にオススメなのが、楽天Pay。

楽天派の人はポイントたまりますよ。

紐付けるベストなカードは、楽天カードになります。

楽天ETCカードを使えば、釣行時の高速もポイントゲットできてしまいます。

その他、サクッと500円もらえるTOYOTA Walletは1回だけやる価値ありますね。

あと、最近普及し始めている配車アプロもPayPayやd払いと連携したキャンペーンをやっています。

忘年会シーズンの利用でポイント貯めれば、釣行時に利用できますよ。

あと、QRコード・バーコード決済ではないですが、楽天カード持っていれば、忘年会の幹事さんは、ぐるなびのキャンペーンで楽天スーパーポイントをガッポリもらえますよ。

現金払いばかりしている人は確実に損しているので、今のうちにQRコード・バーコード決済を始めてみてくださいね。

QRコード・バーコード決済で貯めた還元ポイントで釣行時の餌代や食費を節約しましょう。

PayPayのインストールはこちらから。

iPhone用

アンドロイド用

関連記事

オススメ記事

紀州釣りの釣行記一覧はこちらからどうぞ。

釣行記一覧

Pocket
LINEで送る

フォローする