平成30年の恵方は?紀州釣り団子も恵方へ投げろ!


昨日は節分だったので恵方巻きを買ってきました。地元の商店街をぶらぶらしているとたくさんのお店の前で恵方巻きを売り出していましたよ。老舗のお店、開店寿司、がんこ寿司などなど。私は老舗っぽいお寿司屋さんで購入です。

恵方巻き

派手さはなく、素朴ですがちゃんとした美味しさでした。

恵方巻は節分に恵方を向いて無言で食すると縁起が良いとされる巻寿司のこと。大阪発祥の習慣らしいですね。

そもそも「恵方」という言葉は、歳徳神(としとくじん)と言う神様がいる方角の事で、歳徳神は、陰陽道でその年の福徳を司る神とされています。その方角に向かって事を行えば万事に吉とされるようです。

平成30年の恵方は「南南東やや右」とのこと。なんか微妙な方角です。

紀州釣り団子もこの方向へ投げればデカチヌが釣れるかも?

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

↓Facebookページの登録はこちら

 淡路島を愛する紀州釣り師

↓ツイッターの登録はこちら

 アールグレイ@淡路島紀州釣り

↓不要になった本、雑誌をメルカリで最安値で売ってます。

コメント欄は記事の下の方に設置しています。記載いただけると嬉しいです。


スポンサーリンク

フォローする