コスパ最高!素人でも商品写真が綺麗に撮れる「撮影ボックス」レポート




Pocket
LINEで送る

ブログやインスタグラムに載せるグッズの写真ってどうやって撮っています?

家の中で撮ると、商品や背景に照明の光が入りことんで、綺麗に撮れなくないですか?

例えばこんな感じ。

これは以前、ブログで紹介した「パルミエ・エシレ」の容器です。

可愛い缶の容器で、綺麗に撮りたかったんですが、

表面に部屋の照明が写ってしまって、うまく撮れませんでした。

関連記事

ところが、「撮影ボックス」というものを使用すると、

この写真のように綺麗に撮ることができました!

以前は、部屋の照明ができるだけ写り込まない場所を探して撮っていたんですが

なかなかうまく撮ることができませんでした。

この写真はリビングに置いてるソファーの上で撮ったものです。

家の中で唯一この場所が写真に部屋の照明が入りにくい場所でになっていて、

ブログで紹介している本や物の写真は、ほぼ同じ場所で撮影しています。

ただ、写真をよく見るとわかるんですが、微妙に照明の光が映り込むんですよね。

本来の「パルミエ・エシレ」の缶の質感の良さを表現していない!

そこで、他の人ってどうやって綺麗な写真を撮って、

ブログやインスタにあげているんだろう?と思い調べました。

そうすると、「撮影ボックス」っていうのを使って撮っているんですね。

「撮影ブース」、「撮影簡易スタジオ」っていう言い方もするみたいです。

簡易的なものから、結構本格的なものまで色々あるんですが、

素人の私がいきなり高価な物を買っても使いきれないと思い、

手頃な値段のものを探していて、見つけたのがこちら。

折りたたみ式の撮影ブースとその他の機材がセットになって4,500円。

セット価格でこの値段はほぼ最安値です。

素人の私が撮影用に購入するには、お手頃で安いと感じたので、

さっそく楽天市場で購入しました。

届いた商品を実際にセッティングしたのがこちら。

本体の撮影ボックスに加えて、スクリーン(4色)、スタンドライト2台、カメラスタンドとなっています。

撮影ボックスは折りたたみ式になっていて、簡単に組み立てることができましたよ。

機材は、撮影ボックスについてるポケットに収納できます。

スクリーンの色は、ホワイト、レッド、ブラック、ブルーです。

スタンドライトは2台ついていて、左右から照らします。

カメラスタンはネジ固定できて、高さ27センチから43センチまで変えられて、

角度も調節できます。

この撮影ボックスで撮った「パルミエ・エシレ」の缶がこちら。

    

素人が撮った写真としては、綺麗じゃないでしょうか?

問題の部屋の照明が映り込む込むということがなくなりました。

個人的には、「パルミエ・エシレ」の缶の質感、可愛さを表現できていると自画自賛。

写真撮影の素人の私にとって、十分な改善となっています。

これからも、この撮影スタンドで撮影した写真をアップしていこうと思います。

お得記事

audible無料体験中のAmazonの「Audible」がオススメ!釣りに行く車の中でも聞けますよ
 はじめに 釣りに行く車の中で、何を聞いていますか? 私は、ラジオ、音楽、Podcastを聞いています。 釣り場へ向かいう道中、まず...

オススメ記事

チヌチヌ釣り初心者が初めて紀州釣りを始めるときに必要な道具
はじめに 紀州釣りを始める時に、そろえるべき釣り道具は何か? 紀州釣り初心者の方にとって、最低限そろえるべき釣り道具をまとめま...
初心者にオススメするチヌ竿は「チヌ競技スペシャルIII」で決まり!
はじめに 紀州釣りチヌ釣りをこれから始めようとしている方に、オススメするチヌ竿を紹介します。 高価な竿を買わなくても、釣り方...
ルーメナー2のセット驚異の明るさ!ルーメナー 2は釣りに役立つスタイリッシュLEDランタンです!
更新:2018.11.18 はじめに 釣りに持ってくランタンが古くなっていて、買い換えたいなと思っていたところ、 スタイリッシュなLEDラン...

友だち追加

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする