「THETA V」の水中ハウジングケース はそのままだと沈みません!




Pocket
LINEで送る

先日の釣行の時にTHETA Vを水中ハウジングケース にセットして海へ投入したら、ビックリ!

沈まずにプカプカ浮いてしまっていたんですよ。

この時はいざ360度カメラで水中動画をとる!って意気込んでいたので、

衝撃すぎて、頭が真っ白になってしまいました。

GoProはそのまま沈んだんですが、THETA Vはケースの中に空気が入るので沈まないんです!

よく考えると、THETAを水中で使うダイバーの人たちにとっては、浮く方がいいのは当たり前ですね。。。

釣り人としては、自重で沈んで欲しかったのですが。。。

海で浮かんでいる様子を撮り忘れたので、家のお風呂に浮かんでいる写真がこちら。

この時は急遽、重りになるものを探して、シグリップ(フィッシュグリップ)を

水中ハウジングケース に引っ掛けて海中に沈めました。

ラインはずいぶん昔にカンダイ狙いで使用していた極太ラインを太鼓リールに巻いて使用。

ケースの底の部分のストラップをつける部分にラインを巻きつけました。

この時の水中動画はこちら。

引き続き、釣りの間にTHETA Vで水中動画や写真を撮って紹介していきたいと思います!

関連記事

【360度カメラ】Theta Vの格安レンタルショップの徹底比較|Theta Vを安く使うならレンタルで!
はじめに 360度カメラ(全天球カメラ)の「THETA V」は非常に面白いカメラなんですが、価格が4万円以上するので、たまに使用する程度だ...
「THETA V」(リコー)は釣りに役立つ360度カメラだ!
はじめに 360度カメラTHETA Vを購入して、 実際に色々と使ってみると その楽しさにどっぷりはまってしまいました。 そして、これは...
Macの動画編集ソフトは「filmora」と「Final Cut Pro」がオススメ!
はじめに 釣り、ドローン空撮、360度の動画などの編集をやり始めると、 Macの標準ソフトiMovieでは物足りないことがたくさん出てきま...
「THETA V」の360度写真に自動でモザイクを入れるプラグイン「Automatic Face Blur BETA」の設定方法
はじめに 360度カメラTHETA Vで撮影した写真や動画をSNSにアップする時に気になるのが、写り込んだ人の顔。 普通のカメラだと他人が入...
「THETA V」の360度写真を自動で回転させるアニメーションを作成する方法
360度カメラTHETA Vで撮った写真をアニメーションを使って回転させる解説動画を作りました。 題材に使ったのは、先日の紀州釣りの時に...

Pocket
LINEで送る

フォローする