【360度カメラ】Theta Vの格安レンタルショップの徹底比較|Theta Vを安く使うならレンタルで!




Pocket
LINEで送る

はじめに

360度カメラ(全天球カメラ)の「THETA V」は非常に面白いカメラなんですが、価格が4万円以上するので、たまに使用する程度だと購入は尻込みしますよね。

釣りや旅行に持って行って使用するだけなら「レンタルサービス」を使用することで、格安で使用できますよ。

借りるだけではなく、そのまま引き取ることもできるショップもあります。

THETA V」をレンタルできるショップを料金や補償制度で比較して、オススメショップを紹介します!

レンタルショップ徹底比較

レンタル日数、レンタル料金、補償内容、延長料金、合わせて借りられるアクセサリーの有無を比較できるようにまとめました。

ショップ別のレンタル料金一覧

ショップ

最低レンタル日数

レンタル料金 1日あたりの料金
Rentio(レンティオ) 4日 6,980円(3泊4日) 1,745円
rentry(レントリー) 4日 7,560円(3泊4日) 1,890円
ReReレンタル 4日 6,280円(3泊4日) 1,570円
ビデオエイペックス 1日 5,600円(2泊3日) 1,867円
DMMいろいろレンタル 3日 5,540円(2泊3日) 1,847円

1日あたりの料金にすると数百円の差が出てくるので、実際にレンタルする日数で比較が必要です。

また、THETA Vはアウトドアで使用することが前提なので、料金だけでなく、万が一の補償制度も含めて比較することが重要です。

「延長料金」の比較

ショップ 1日延長料金
Rentio(レンティオ) +400円
rentry(レントリー) +700円
ReReレンタル +300円
ビデオエイペックス

3泊以降:+800円

11泊以降:+400円

DMMいろいろレンタル 日数によって異なる

自分にあったレンタル日数を設定するには出来るだけ安い延長料金のショップを選びたいところです。

旅行日程がわかれば延長料金を加えた金額で比較してくださいね。

万が一の「補償制度」比較

ショップ 自然故障 水濡れ・落下 加入料金
Rentio(レンティオ) 無料 最大2,000円 0円
rentry(レントリー) 無料 負担の場合あり 0円
ReReレンタル 無料 最大5,000円 1日200円
ビデオエイペックス 最大1,000円 時価請求 料金の10%
DMMいろいろレンタル 無料 実費請求 0円

ショップを選ぶときは万が一の補償の違いが大きな差になりますので、加入料金と補償内容の確認をしましょう。

加入料が無料であっても、良心的な対応をしているショップもあります。

一方、加入料が有料であっても、補償内容が手薄い場合もありますので注意が必要です。

あると便利なアクセサリーセット

ショップ 三脚 水中ハウジングケース
Rentio(レンティオ)
rentry(レントリー) × ×
ReReレンタル ×
ビデオエイペックス ×
DMMいろいろレンタル

360度カメラは手に持って撮るスタイルの他に、三脚に取り付けて撮ることも想定されるので、合わせて借りれるショップがあれば便利です。

また、THETA V 専用の水中ハウジングケースは高価なので、合わせて借りられると、旅行先の海の中を撮影できたりして、楽しみが増えますね!

オススメ格安ショップ

1位 ReReレンタル

一番安くTHETA Vのレンタルをしたい場合は「ReReレンタル」が一番オススメ。

「安心補償」の対処になっているので、落下や水濡れなどによる損失でも最大5,000円となっているところが良心的です。

2位 Rentio(レンティオ)

水中撮影をするなら、「Rentio(レンティオ)」が便利です。

水中ハウジングケース が一緒に借りられるので、海の中の撮影をしたいときに便利ですね。

料金面も安く、万が一の場合でも、最大でも2,000円と上限が決まっているのが安心。

3位 rentry(レントリー)

THETA Vを気に入ればそのまま買取ができるサービスもあるので、購入を迷っている人は、まず「rentry(レントリー)」でお試しで短期間借りてみて、気に入ったら買うのもありですね。

まとめ

360度カメラってどんな使い方があるかは実際に使ってみないとわからないので、料金面で迷っている人は、とりあえずレンタルして使ってみることをオススメします。

また、「グローバルWiFi」ではTHETA Vの下位機種THETA Sをモバイルルーターのオプションとして1日500円で借りられます。

海外旅行でお試ししたいという方にオススメです。

関連記事

「THETA V」(リコー)は釣りに役立つ360度カメラだ!
はじめに 360度カメラTHETA Vを購入して、 実際に色々と使ってみると その楽しさにどっぷりはまってしまいました。 そして、これは...
Macの動画編集ソフトは「filmora」と「Final Cut Pro」がオススメ!
はじめに 釣り、ドローン空撮、360度の動画などの編集をやり始めると、 Macの標準ソフトiMovieでは物足りないことがたくさん出てきま...
「THETA V」の360度写真に自動でモザイクを入れるプラグイン「Automatic Face Blur BETA」の設定方法
はじめに 360度カメラTHETA Vで撮影した写真や動画をSNSにアップする時に気になるのが、写り込んだ人の顔。 普通のカメラだと他人が入...
「THETA V」の360度写真を自動で回転させるアニメーションを作成する方法
360度カメラTHETA Vで撮った写真をアニメーションを使って回転させる解説動画を作りました。 題材に使ったのは、先日の紀州釣りの時に...
Pocket
LINEで送る

フォローする