【Ronin】Axie Infinityのkatanaで運用する資金をウォレットに送金する方法まとめ




Pocket
LINEで送る

はじめに

Katanaで運用する資金をウォレットに送金する方法をまとめました。

Katanaは、Axie Infinintyの独自チェーンRonin上の分散型取引所(DEX)です。

ファームにはこのブログを書いている時点で、AXS/WETH、SLP/WETH、RON/WETHの3つがあります。

Roninネットワークでガス代として使われるトークンRONも始まったので、Katanaで取引をする際はガス代としてRONが必要になります。

RONは今後、Roninネットワークで開発されるゲームや製品の安全性を保障するためにも使われるみたいですね。

Katanaで資金を運用するためには、ETH、AXS、SLPをイーサリアムや取引所(CEX)からRoninへ送金する必要があります。

この記事では、RoninのKatanaで取引をする際の仮想通貨の送金方法をまとめました。

加えて、無料でトランザクションを実行する方法もまとめました。

これからRoninを触りたい人の参考になればと思います。

なお、Roninで取引する場合、Roninウォレットが必要になります。

Roninウォレットのインストールの方法はこちらの記事で紹介しているので参考になればと思います。

RONを入手して送金する

まずRONはRoninのガス代として必要であることと、ファーミングで運用することができるトークンです。

入手方法は2つあって、ファーミンミング収益、あるいは他の通貨と交換するです。

Roninで取引を始める際の注意点としては、RONはAxieで直接は販売されていないこと。

RONはKatanaのファーミングやスワップで得ることができますが、Axieでは購入できません。

また、他の通貨と交換する場合、RoninのKatanaでスワップで得るか、CEXのOKXやgateで購入することになります。

CEXのOKXやgateでUSDTをRONに交換して、Roninのウォレットへ送る形になります。

OKXでRONを購入して、Roninへ送金する手順はこちらの記事でまとめていますので参考になればと思います。

初めてRoninを使う場合で、Katanaで他の通貨をRONにスワップする場合は、ガス代のRONが必要ですが、以下の項目で紹介する無料のトランザクションfeeをもらうこで、RONがなくてもスワップが可能になります。

ETH、AXS、SLPをRoninへ送金する

イーサリアムからRoninへの資金(ETH、AXS、SLP、USDC、AEC)の送金はRonin Bridgeで行えます。

この場合は、イーサリアムのガス代が結構かかります。

また、RoninでAXSやSLPを運用したい場合は、Binanceで入手してRoninへ送金することも可能です。

Binanceから直接Roninへ送金すると、イーサリアムから送金するよりガス代が安いです。

ゼロから運用を始めたい人はBinanceで購入してRoninのウォレットへ送金する流れだとコストを抑えられますね。

Ronin BridgeやBinanceからの送金の方法はこちらの記事の中で紹介しているので参考になればと思います。

無料トランザクションfeeを得る方法

Roninで取引をする場合は、ガス代のRONが必要になります。

ただ、ガス代がなくても取引できるトランザクションfeeをもらうこともできるので、その方法をまとめました。

Axeiのアカウントを登録する

Axei Infinityのアカウントを作成してメールの設定を行えばRoninでの20回分のトランザクションが無料になります。

詳細はこちらの記事でまとめたので参考になればと思います。

RONが無くても無料のトランザクションfeeをもらっておけば、イーサリアムあるいはBinanceなどの取引所からETH、AXS、SLPをRoninへ送金して、SwapでRONを入手することは可能です。

ただ、ETH、AXS、SLPをRONにスワップしたくない場合や、新たな資金でRONを購入したい場合は、OKXなどのCEXでRONを購入してRoninへ送金してください。

AxieあるいはLandを買う

AxieのアカウントでAxieやLandを持っていると、そのタイプごとにRoninのトランザクションが無料になります。

一番安上がりな方法としては、Normal Axieを1体持っていれば、1日3回分の取引が無料になります。

Axieの購入はマーケットプレイスで行えます。

この記事を書いている時点で、最安値は26-30ドルくらいです。

ゲームをしない場合でも、RONがなくなった時用の保険として1体持っておくのも良さそうです。

ただ、Axieを購入するためにもガス代としてRONが必要になるので無料のトランザクションfeeがあるうちに購入しておきましょう。

仮にウォレットのRONがなくなっても、無料のトランザクションfeeがあれば、少額のWETHなどをスワップしてRONを得るという手段が取れますね。

最後に

Katanaで運用する資金をウォレットに送金する方法をまとめました。

Katanaでのファーミングのやり方はこちらの記事で紹介しているので参考になればと思います(RONが始まる前の手順ですが、やり方は同じです)。

関連記事

オススメ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする