【読書メモ】ユダヤ人大富豪の教えII(魚釣りの達人はお金持ちになれる?)

Pocket
LINEで送る

読書の方は前回紹介した「ユダヤ人大富豪の教え」の続編を読み進めています。

今回はそのIIです。

「ユダヤ人大富豪の教え」に引き続き「ユダヤ人大富豪の教えII」もたくさんの示唆に富んだ良書でした。

その中で、釣りになぞらえた部分があり、興味深かったです。

お金持ちは釣りの達人にもなれるのでしょうね。

逆に釣りの達人もお金持ちになれるかも?

読書メモとしてブログに記載しておこうと思います。

釣りはね、お金のことを学ぶのにとってもいいんだよ。

まず、魚を釣るという目的のために、いろんな段取りがいるだろう?船を準備しなければならないし、装備を整え、釣りをする場所を選ぶ。それが全部できても、魚を釣る技術がなければ、最終的に魚を釣ることはできないのだよ。

釣り竿はもったけど、糸がない。あるいは、船を用意したけど、釣竿を持っていない。また、すべてを持っていったとしても、潮の流れを見る力がなければ魚は釣れない。

魚の群れがどこにいるのかにたえず意識を向けておくのも大切だね。お金の流れがないところでは、どんな商売をやっても成功することはできないものだよ。しかし、ほとんどの人は、頑固なまでの信念を持って、魚のいないところで無駄な努力をする。必ず道はひらけると信じてね。こういうのを誤った成功の法則というのだよ。過去にうまくいったからといって、同じようことで成功できるほど、今の社会は甘くない。たえずいろんな状況が変わっているのだからね。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ 

LINEの登録はこちら(個別トークが可能です)

淡路島を愛する紀州釣り師(アールグレイ)

Facebookページの登録はこちら

淡路島を愛する紀州釣り師

ツイッターの登録はこちら

アールグレイ@淡路島紀州釣り

インスタグラムの登録はこちら

earlgrey_awajishima

淡路島のドローン空撮をアップしているYouTubeチャンネルはこちら

アールグレイ

紀州釣り師がコツコツ投資をしている理由はこちらの記事で紹介しています。

釣り人の資産運用はインデックスで分散投資というのが最適解
このブログをご覧になっている方で旧ブログも知っている方はご存知と思いますが、資産運用としてインデックス投資、長期分散投資をずっ...
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする