【読書メモ】これからを稼ごう(お金の正体とは?お金にならない釣りの価値)

Pocket
LINEで送る

今週読んだ本は、「これからを稼ごう」(堀江貴文)です。

仮想通貨について詳しく紹介されていて、通貨、シェアリングエコノミー、クラウドファンディング、評価経済へ繋がる内容でした。

釣りにおける、「お金にはならないけど価値のあるものって」何なんでしょう?

釣りを楽しむこと自体はお金には変えられない体験。

うまく考えをまとめられていませんが、この体験を手助けすることになるものに、お金になるもの(書籍、ビデオなど)と、お金にならないけど価値のあるものが存在するような気がします。

心に響いたフレーズ、文章をブログに書き留めておこうと思います。

仮想通貨の浸透は、お金の正体を社会全体へ問いかけている。

いつの時代もテクノロジーを信じ、その能力を理解するのは、若者だ。

僕は負の情報よりも、テクノロジーを信じる。

紙幣イコールお金、お金イコール価値という式は成り立つが、紙幣イコール価値ではないのだ。多くの人は、紙幣そのものが本質的な価値だと思い込んでしまっている。

仕事や機会を奪うのは、テクノロジーではなく、人々が勝手に作り出した幻想なのだ。

21世紀は、仕事と遊びの境界が溶けてきている時代だと、僕は考えている。

通貨の縛りから解放されて自分の時間を楽しんでいこうよ!

お金について考えている時、多くの人々は、日本円と結びつけた思考しかできない。だから損得勘定から、抜け出せないのだ。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ 

LINEの登録はこちら(個別トークが可能です)

淡路島を愛する紀州釣り師(アールグレイ)

Facebookページの登録はこちら

淡路島を愛する紀州釣り師

ツイッターの登録はこちら

アールグレイ@淡路島紀州釣り

インスタグラムの登録はこちら

earlgrey_awajishima

淡路島のドローン空撮をアップしているYouTubeチャンネルはこちら

アールグレイ

紀州釣り師がコツコツ投資をしている理由はこちらの記事で紹介しています。

釣り人の資産運用はインデックスで分散投資というのが最適解
このブログをご覧になっている方で旧ブログも知っている方はご存知と思いますが、資産運用としてインデックス投資、長期分散投資をずっ...
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする