#ダンゴ投げろ!




Pocket
LINEで送る

紀州釣りって、ダンゴ(団子)を投げてなんぼの釣りです。

なので、紀州釣りでチヌを釣りたかったら、ダンゴ投げろ!です。

バス釣りはルアーを投げてなんぼ。

投げ釣りは、遠投してなんぼ。

サビキ釣りでも、仕掛けを海に入れないと、釣れません。

紀州釣りは、ダンゴ投げないと釣れません!

私の場合、朝から夕方まで、ランチやダンゴ材料を作り直す時以外、

ずーっと、ダンゴを投げ続けています。

ちょと、ダンゴを効かせすぎたかな?といった時や、

集中力が切れた時に10分ほど場を休ませる程度。

昼寝なんてしていたら、あっという間に1時間たってしまって、

その間に時合いが来ていたというのはよくある話。

紀州釣りの面白いところは、真昼間に時合いが来ることですから。

なので、昼寝しないで、ダンゴ投げろ!

紀州釣りは、ウキの動き、団子当たり、本アタリ、

ラインの動きを見て海の中の状況を把握します。

エサ取りが寄っているのか?

チヌが寄っているのか?

海の状況を知りたければ、ダンゴ投げろ!

紀州釣りを始めたころ、ダンゴを握りすぎて全ての指が痛くなったことがあります。

あれは腱鞘炎ですね。

で、どうやって治したか?

ダンゴを握り続けました。

病院へ行っても、しばらくダンゴをやめましょうといわれるだけです。

紀州釣りで、チヌを釣りたければ、

指が痛くても、ダンゴを握って、ダンゴ投げろ!

私の場合、ダンゴを投げ続けたら、

無駄な力を入れないでもダンゴが握れるようになって、

いつのまにか、ダンゴを握っても、指が痛くなることはなくなりました。

指が痛くなるのは、無駄な力が入っているからですね。

指が痛くならないダンゴの握りかたを知りたければダンゴ投げろ!

です。

量は質を凌駕する。

ダンゴを投げれば投げるほど、

ダンゴの握りかたがうまくなって、

ダンゴの投げかたがうまくなります。

竿さばきもうまくなって、一連の動作に無駄な動きがなくなります。

そうすると、ダンゴを投げるペースが上がります。

ダンゴの投げるペースが上がると、

ダンゴを投げたことによって得られる情報量が増えます。

すると、チヌが寄って来たことに気付きやすくなり、

ここぞというダンゴを仕込んで、時合いをモノにする。

この感覚を味わうと、紀州釣りがやめられなくなります。

ダンゴを一つ一つ丁寧に、ゆっくり握って投げていては、

ここぞという時合いを逃してしまいます。

紀州釣りでチヌを釣りたければ、

ダンゴを、投げて、投げて、投げまくれ!

オススメ記事

チヌチヌ釣り初心者が初めて紀州釣りを始めるときに必要な道具
はじめに 紀州釣りを始める時に、そろえるべき釣り道具は何か? 紀州釣り初心者の方にとって、最低限そろえるべき釣り道具をまとめま...
初心者にオススメするチヌ竿は「チヌ競技スペシャルIII」で決まり!
はじめに 紀州釣りチヌ釣りをこれから始めようとしている方に、オススメするチヌ竿を紹介します。 高価な竿を買わなくても、釣り方...
ルーメナー2のセット驚異の明るさ!ルーメナー 2は釣りに役立つスタイリッシュLEDランタンです!
更新:2018.11.18 はじめに 釣りに持ってくランタンが古くなっていて、買い換えたいなと思っていたところ、 スタイリッシュなLEDラン...

友だち追加

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする