【電力会社】楽天でんきへの変更で年間約2.6万円節約&ポイント0.5倍!




Pocket
LINEで送る

自宅の電力会社を関西電力から「楽天でんき」に変更しました。

というのも、ここ最近、娘が寝ている寝室でデロンギをつけている時間が長くなって、電気代が結構な金額になってきているんですよ。

乾燥するのが苦手で、冬の夜はエアコンではなくデロンギが必需品になっているので、仕方ないなぁっと思っていた一方で、どうにか電気代を節約したいと思っていました。

そこで、楽天が電力供給サービス「楽天でんき」をやっているのに気づいて検討した次第です。

「楽天でんき」のサイトでシミュレーションを実施したところ、結構な金額を節約できることがわかりました!

こちらがシミュレーションの結果です。

初年度は実質29,501円もお得になることがわかりました!

申し込みキャンペーンで付与される2,000ポイントを抜いた内訳はこんな感じになっています。

  • 電気料金自体は、年間で25,261円の節約(=175,309円-150,048円)
  • 電気料金に加算されるポイントが、745ポイント
  • 楽天カード支払いによるポイントが、1,495ポイント

ここで、クレジカードのポイントは今ままでも別のカードでゲットしていたので、楽天カード支払い分の1,495ポイントは実質プラスマイナスゼロですね。

ということで、電気料金25,261円の節約と使用量に応じて付与される745ポイント分合計26,006円相当を節約できたことになります。

釣りなら、淡路島で2回も紀州釣りができる金額ですね。

加えて、楽天でんきに加入すると、楽天市場のポイント倍率が+0.5%になることもネットショッピング派としては嬉しい。

手続きはとても簡単で、迅速に進んだので以下に流れを記録しておきます。

  • 2020年1月21日:ネットで申し込み
  • 2020年1月24日:変更手続き完了の報告メール。
  • 2020年2月17日:利用開始(予定)

申し込みから利用開始まで1ヶ月弱と短期間での切り替えになっています。

ネット申し込むだけで、電力会社を変更できて、年間の節約とポイントももらえてお得なことばかり。

ちなみに、キャンペーンの2,000ポイントの利用月の翌々月末までに付与されるようです。

電力会社を変えるのって、正直ちょっと勇気がいりました。

だって、日々の電気って重要ですからね。

楽天でんきは、楽天エナジーという会社が調達・供給している電気を、現在と同じ送配電線を利用し電気を届けてくれます。

電線を変えるわけでないし、問題あれば元の電力会社に戻せばいいので、まずはやってみることを重視しました。

新電力会社に切り替えると、停電になったり、電力供給が不安定な状態になったりしないか不安」という声が多く聞かれますが、そんな心配は無用です。電気は従来の地域電力会社の送配電線網を通して、各ご家庭へ供給されます。どの電力会社を選択しても、同じ送配電線網から配電を受けるため、電気の品質・安定供給に差はなく、これまでと変わらない安定した電力が供給されます。

引用元:楽天エナジー

<楽天でんきの特徴>

  • 楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  • 基本料金0円で使った分だけ支払い
  • 離島を除く全国で利用可能
  • 契約期間・初期費用・解約金なし
  • 申し込みで2000ポイントキャンペーン

私の場合、楽天スーパーポイントは投資へまわしていますが、

楽天でんきだと、電気代にポイントを使えるのも大きなメリットですね。

楽天でんきでの節約シミュレーションは、ポストに毎月入る「電気ご使用量のお知らせ」だけで簡単にできるの一度試してみてくださいね。

電気代を節約したいあなたへ【楽天エナジー】

※「楽天できんき」は、楽天エナジーの家庭向け小売電気事業です。

楽天エナジー

オススメ記事

【ネットで完結】メガバンクから楽天銀行へ手数料無料で入金する方法がありました!(楽天証券経由)
はじめに ネット手続きで、お金の流れを三菱UFJ銀行→楽天証券→楽天銀行にすれば手数料をかけずに三菱UFJ銀行から楽天銀行にお金を移す...
【資産運用】紀州釣り師が実践している6つの投資方法をまとめて紹介
はじめに 紀州釣りは生涯にわたって、その技を深めたい人生の一部になっています。 その紀州釣りを楽しむため、いかに費用と時間を捻...
投資信託の保有だけでポイントが貯まる!3大ネット証券会社の付与率を比較した結果!
はじめに 証券会社では投資信託を保有しているだけでポイントがたまるサービスがあるのをご存知でしょうか? そのサービスを証券会社...
【コツコツ投資】毎月投資を楽天カードクレジット決済の積立投資に変更します。
はじめに 今年も終わりに近づいてきたので、来年の投資計画を少し変更することにしました。 というのも、インデックスファンドの毎月...
ボーナスの資産運用情報まとめ!投資信託、国内ETF、海外ETFの買付手数料がゼロ円に!
ネット3大証券がそろって買付手数料ゼロ円に動き出してます。  ボーナス時期に合わせてきた感がありますね。 インデックス投資家とし...

紀州釣りの釣行記一覧はこちらからどうぞ。

釣行記一覧

Pocket
LINEで送る

フォローする