ふるさと納税で新型コロナで困っている人や地域へ支援しました?楽天Rebates経由「さとふる」で「新型コロナウイルス助け合い基金」に寄付数と楽天ポイントがもらえますよ!




Pocket
LINEで送る

はじめに

新型コロナウイルス の感染者数は外出自粛の効果が出てきてかなり減ってきていますね。

14日は緊急事態宣言が多くの県で解除された地域がある一方、解除されていない地域もあるのでまだまだ油断はできません。

今後、外出や営業の自粛要請は徐々に解除されてきますが、これからは外出自粛中の経済の落ち込みが顕在化してくると考えています。

そのような経済をまわす為にも政府から支給される10万円は有効活用したいものです。

この給付金でふるさと納税制度を使って新型コロナウイルス対策に貢献できるサイトをまとめましたので参考になればと思います。

大阪府のふるさと納税

大阪府は医療関係者に直接支援する基金「新型コロナウイルス助け合い基金」を作っています。

私はすでにこの基金へふるさと納税で寄付しました。

5月14日時点でもかなりの寄付が集まっているようです。

申込み件数:13,589件
申込み金額:1,752,949,554円
(令和2年5月14日9時現在 速報値)

引用元:大阪府HP「新型コロナウイルス助け合い基金について」

最近知ったのですが、大阪府の専用ページ以外にふるさと納税サイト「さとふる」でも寄付できるようになっていますね。

「さとふる」でアカウントを持っている場合はこちらの方が早いです。

また寄附決済手数料を「さとふる」が負担なので、寄附金全額を基金に充当することができ、他の寄付方法よりもオススメです。

ちなみに、裏技として楽天Rebatesを経由して「さとふる」でふるさと納税すると、寄付金額に応じて楽天ポイントがもらえます。

私もこっちで寄付したかったー!悔しい!

さとふるの 「大阪府新型コロナウイルス助け合い基金」サイト

楽天ふるさと納税

楽天のふるさと納税を使うと各地の自治体に寄付でき、楽天ポイントも貯めることができますよ。

私が好きな淡路島の洲本市だと、返礼品として「ホテルニュー淡路」や「金鮨」が掲載されています。

金鮨は10年くらい前から噂で聞いていて、美味しいらしいので行きたいんですよねー。

淡路島のホテルや飲食店は休業となってかなりのダメージを受けているので支援したいです。

ホテルニューアワジ利用券(洲本温泉利用券)

「金鮓(きんずし)」のお食事券

ふるさと納税も楽天ポイントの対象なのでポイントを貯める目的でこのサイト使うのもアリですね。

今日15日は「0と5のつく日」でポイントアップの日です。

さとふる

ふるさと納税サイトの「さとふる」では、「新型コロナウイルス関連 ふるさと納税応援・支援サイト 」を立ち上げています。

ふるなび

ふるなび」も「新型コロナウイルス被害対策支援 ~ふるなびで今できること~」を立ち上げてわかりやすくなっていますよ。

最後に

私の自治体は5月中旬に給付金の申請書がくるようです。

マイナンバーカードがないので郵送での手続きをする予定。

給付金が届くのは少し先になりそうですが、無駄金にならないように社会に回したいと思います。

個人的には、給付金10万円を今から寄付するなら楽天Rebates経由「さとふる」で「新型コロナウイルス助け合い基金」にふるさと納税ですね。

直接、医療関係者に支援が届きますし、楽天ポイントが貯まるおまけ付きです。

ふるさと納税を考えているならコロナ対策とセットでぜひ。

紀州釣りの釣行記一覧はこちらからどうぞ。

釣行記一覧

Pocket
LINEで送る

フォローする