【育児】ZOOMのオンラインレッスンで感じたメリットとデメリット




Pocket
LINEで送る

昨日、娘の幼児教室がZOOMによるオンライン教室に初めて参加しました。

普段はこのようなレッスンはないんですが、緊急事態宣言で教室が閉鎖になっていることによる教室側のはからいによるものでした。

ZOOMとは相手の映像や音声を聴きながら会話ができるWeb会議システム。

個人的には、在宅勤務になる前からマイクロソフトのTeamsでWeb会議システムを使っていたのですが、ZOOMは初めてでした。

参加方法は簡単で、あらかじめZOOMアプリをインストールしておいて、主催者からメールで送られてくるURLにアクセスするだけ。

初めてでも問題なく簡単に参加できましたよ。

レッスンは11人で実施。

娘はぐずりながらも最後までiPadの前で頑張ってくれました。

外出が自粛されている中でWebでのレッスンがあるのは親としては助かります。

一方、対面でのレッスンと比較すると、Webだと臨場感が劣る感じですね。

刺激をいっぱい受けて帰ってくる印象とはちょっと違った感じです。

なにわともあれ、コロナの影響で自宅にいてもレッスンを受けられるなんていい時代です。

オンライン飲み会というのも流行っているみたいなので、緊急事態宣言が長生きそうなら個人的にも開催したいな。

ZOOMは背景を好きな壁紙にできる機能もあるので、次回は使ってみようかなって考えています。

関連記事

紀州釣りの釣行記一覧はこちらからどうぞ。

釣行記一覧

Freepik – jp.freepik.com によって作成された business ベクトル

Pocket
LINEで送る

フォローする