投資で貯めた「マネックスポイント」は「Tポイント」に交換するのがベストチョイス!




Pocket
LINEで送る

はじめに

不覚にも投資で貯めてきたマネックス証券のマネックスポイントを

うっかり失効させてしまいました。

がーん。

それも2,122円。

もったいない!

ズルズルと放置していたら、ポイントが失効してしまう羽目に。

今後はポイントを失効させないために、

ポイントの使い道を真剣に検討しました。

結論から言うと、マネックスポイントのベストな利用法は、

Tポイントヘ交換することだとわかりました

Tポイントは、「Yahoo!ショッピング」や「ポイント投資」に利用できるのが魅力。

Yahoo!ショッピング」では、釣具や日用品などの

幅広いジャンルの商品を購入ができますからね。

さらにSBIネオモバイル証券 で始まった新しい「ポイント投資」なら

Tポイントで株を買って運用できてしまいます。

【日本初】Tポイント投資ができる「SBIネオモバイル証券」の口座を開設しました!
はじめに Tポイントで投資ができる証券会社が出てきたので、 さっそく口座を開設すべく情報収集しました。 口座を開設したの...

ここでは、マネックスポイントをTポイントへ交換するための

手続きをまとめたので、

投資から得られるポイントの有効活用の参考にしてくださいね。

釣行費用の捻出にも役立つはずです。

マネックスポイントについて

まず、マネックスポイントとは、マネックス証券の独自ポイントで

投資信託などを購入するともらえるポイントです。

マネックス証券は私がメインで利用しているネット証券。

投資を始めてからずっと使い続けている大手証券会社です。

インデックス投資家に必要な低コストの投資信託の品揃えが良いのに加えて、

他の証券会社に比べて操作画面が使いやすくて気に入っています。

このマネックス証券が発行しているマネックスポイントは、

投資信託の購入時の申し込み手数料の1.5%がもらえるのに加えて、

保有してる投資信託の残高の0.08%が毎月もらえるシステム。

投資信託の残高に金利がついている感じですね。

私の場合は、毎月だいたい300円分が

チャリン、チャリンと貯まり続けています。

マネックスポインの使い道は大きく分けて3つです。

  • 株式の購入手数料に当てる
  • 他社のポイントに交換する
  • 指定の投資関連の書籍をもらう

株式の購入手数料に当てられるので、

以前はETFの購入時に利用していました。

ただ、最近はコストが安い投資信託を購入しているので、

ETFの購入がなくなり、株式購入時の手数料に当てるという使い道はしていません。

また、指定された投資関連の書籍は魅力がないんですよねぇ。

で、実質的に私のような長期投資家にとってマネックスポイントの利用方法は、

他のポイントへの交換になります。

マネックスポイントをTポイントに交換する

まず、マネックスポイントが交換に対応しているポイントは以下の通りです。

  • ANAマイレージ
  • JALマイレージ
  • 永久不滅ポイント
  • WAONポイント
  • Tポイント
  • nanacoポイント
  • 日本赤十字への寄付

多くのポイントに対応していますが、

私の大好物である楽天ポイントはありません。

そこで、ポイント交換先として候補に上がったのが、

WAONポイント、Tポイント、nanacoです。

この中でも、「Yahoo!ショッピング」や「ポイント投資」に

使用することができるTポイントが最強ですね。

「Yahoo!ショッピング」だと、釣具や日用品の購入もできますし、

SBIネオモバイル証券が4月10日から始めた「ポイント投資」を利用することができます。

「ポイント投資」といえば、「楽天スパーポイント」のみだったのが、

Tポイントでもできるようになったのはインパクトが大きかったですね。

いざマネックスポイントをTポイントに交換するには、

Tカード番号が必要になります。

すぐに登録したかったんですが、残念なことに

持っているTポイントカードは失効してしまってました。

最近は楽天ポイントを稼ぐのに頭がいっぱいで、

Tポイントカードを使っていなかったんです。

で、仕方ないので新しくTポイントカードを作って

Tカード番号を得ることにしました。

Yahoo! Japanカードを発行

Tポイント番号をゲットするだけなら、

無料のTポイントカードを作ればいいんですが、

せっかくなので、Tポイントカード機能がついてる

Yahoo! JAPANカード 」を発行しました。

なぜ「Yahoo! JAPANカード」を選んだかというと、

カード利用でYahoo!ショッピング使えるTポイントが貯まるのに加えて、

新規入会特典として、Tポイントを最大10,000円もらえちゃうんです

実際に、新規にカードを発行手続きするだけで、

すぐに4,000円分のTポイントをゲットできました!

さらに、カード利用ごとに最大6,000円分のTポイントがもらえちゃうんです。

2,000円以上の買い物をすると、1回につき2,000円分のTポイントがもらえます。

最大3回で、合計6,000円分がもらえちゃえます。

もちろんカードの年会費はずっと無料

ちなみに、nanacoは物理カードの発行に300円かかり、

無料で発行できるモバイル版はアンドロイドのみで、

iPhoneに対応していないんです。

Yahoo! JAPANカードとのメリットの差に呆れてしまいました。

マネックスポイントをTポイントへ移行

「Yahoo! JAPANカード」が手元に届いてから

マネックスポイントをTポイントへ交換しました。

マネックスポイントをTポイントに交換するには、

まず、マネックスの口座でTカード番号を登録します。

 

次に交換したいポイント数を入力します。

交換できるポイントは5ポイント単位です。

なお、マネックスポイントの交換は、

毎月末締めでTポイントとの交換申込みを受付け、

翌月末までに加算されることになります。

ちなみに、他のポイントの交換はそれぞれ異なるので以下参考にしてください。

■ANAマイレージ
毎月末締めでANAのマイルとの交換申込みを受付け、翌月末頃までに加算。
 
■JALマイレージ
毎月末締めでJALのマイルとの交換申込みを受付け、翌月末までに加算。
 
■セゾン永久不滅ポイント
毎月末締めで永久不滅ポイントとの交換申込みを受付け、翌々月末までに加算。
 
■nanacoポイント
毎月末締めでnanacoポイントとの交換申込みを受付け、翌月15日中に加算。

まとめ

マネックスポイントとYahoo! JAPANカードの発行で得たTポイントを使って

「ヤフーショッピング」でまず購入したのは、

釣具のスカリ、ストリンガー、道糸です。

スカリは最近の釣りでロストしたので、

ポイントで買うことができて助かりました。

紀州釣りで釣ったチヌを入れるスカリは「クレモナ素材」がオススメ!
はじめに 先日の釣行でスカリが破れてしまい、 魚が大脱走してしまうという事件が起きてしまいました。 破れた原因は、スカリが...

プロマリン クレモナワイヤー巻 45×3(AKA001-453

さらに、「Yahoo!ショッピング」の支払いにYahoo! JAPANカードを

設定して利用することで、6,000円分のTポイントをゲットしていきたいと思います。

残りのTポイントの利用先としては、

最近サービスを始めたSBIネオモバイル証券

Tポイント投資に利用していこうと考えています。

【日本初】Tポイント投資ができる「SBIネオモバイル証券」の口座を開設しました!
はじめに Tポイントで投資ができる証券会社が出てきたので、 さっそく口座を開設すべく情報収集しました。 口座を開設したの...

おまけ

Yahoo! JAPANのアカウントにTポイント番号を紐付けると、

PayPayにもTポイント番号を紐づけることができます。

そして、PayPay支払い時にTポイントカード提示すれば、

PayPayのポイントと、Tポイントの両方をゲットできますよ!

Tポイントが貯まるYahoo! JAPANカードの発行はこちらから。

【Yahoo! JAPANカード】

マネックスポイントが貯まるマネックス証券の口座開設はこちらから。

マネックス証券

投資する紀州釣り師です!

関連記事

紀州釣り師の運用資産を公開!これから投資先を広げます!
これまでずっと、インデックス投資を中心にコツコツと資産運用を行ってきましたが、 これからは投資の幅を広げようと思います。 この...
ヒロセ通商のLION FXでスワップポイント投資をはじめました!
はじめに 先日のブログ記事の宣言通り、FXでスワップポイントを狙う投資をはじめました。 口座はFX専門で有名なヒロセ通商のLION ...
Pocket
LINEで送る

フォローする