【貸株】貸株金利を再投資しました!(2019年7月版)




Pocket
LINEで送る

マネックス証券で7月10日に受け取った貸株金利を再投資しました。

  • 貸株金利:434円
  • 再投資銘柄:eMAXIS Slim 先進国株式インデック

貸株金利とは、口座に保有している株式(ETF)に応じた金利を受け取れるサービスです。

私が保有するETF「TOPIX連動型上場投資信託」の貸株金利は年利0.1%

この金利は楽天銀行の普通預金金利(マネーブリッジ利用者)に相当しますね。

小さな金額ですが、これも立派な不労所得。

マネックス証券は100円以上1円単位で投資信託が購入可能なので、

今回のような少額投資にも向いています。

運用で得られた利益を、また運用にまわす複利運用は、

雪だるまをだんだん大きくするメージですね。

マネックス証券では銘柄によって貸株金利が10%なので、

短期売買をせずに長期で保有する株式がある場合は検討の価値有りと思います。

貸株金利についてはこちらで詳しく説明しています。

【コツコツ投資】2018年2月分の投資銘柄と投資メモ“貸株について”
三連休なのに釣りに行けないとう週末を過ごすことになっています。 幸いにして?土曜日は雨ですね。。。 一方で今週は株価の暴落でマ...

貸株ができるマネックス証券の口座開設はこちらから。

マネックス証券

関連記事

【資産運用】紀州釣り師が実践している6つの投資方法をまとめて紹介
はじめに 紀州釣りは生涯にわたって、その技を深めたい人生の一部になっています。 その紀州釣りを楽しむため、いかに費用と時間を捻...
【税金】サラリーマン投資家が知っておくべき税制度について
はじめに 確定申告していますか? 私は投資で得られた利益を確定申告する必要が出たため、 2年前から確定申告を始めました。 税金の...
【税金】貸株金利に関する税金についての解説(二重課税の回避方法)
はじめに 知っている人はしている貸株。 利用していますか? 株式取引を始めると目にするサービスだと思います。 私も保有しているE...
Pocket
LINEで送る

フォローする