【寄付】楽天で台風19号の被害へ寄付や募金ができます(期間限定ポイントを募金しました)




Pocket
LINEで送る

台風被害への寄付や募金が始まってますね。

チャリティーで商品購入や行事参加もいいですが、

スマホで簡単にできる寄付や募金は便利です。

なによりも、無駄なく支援対象に届くところがいいですね。

楽天なら楽天ふるさと納税楽天クラッチ募金の2通りで台風19号被害へ寄付することができます。

楽天ふるさと納税は、以下の自治体に対応しています(2019年10月15日夜現在)。

対応する自治体は順次増えているみたいですね。

1口1,000円から寄付ができる仕組みになっています。

注意点として、ふるさと納税としての返礼品がないこと。

一方、楽天スーパーポイントは通常通り付与されます。

寄付することで税制面の優遇を受けられますので、

年末に向けてふるさと納税を考えていた方は検討してはいかがでしょうか。

ふるさと納税についての説明はこちらが詳しいです。

楽天ふるさと納税で寄付する

また、楽天クラッチ募金は、楽天が2011年の東日本大震災をきっかけに始めたインターネット募金です。

特徴は、楽天の決済手段が利用できること

楽天スーパーポイント、クレジットカード、楽天銀行への振込で寄付ができます。

  • 令和元年台風19号被害支援募金
  • 募金受付期間: 2019年10月13日 ~2019年11月13日

注意事項としては、寄付先の自治体指定ができないことや、

寄付金控除の対象とならないことです。

寄付控除を受けたい人は、ふるさと納税、

小額から手軽に寄付したい人は、楽天クラッチ募金がオススメです。

私は、小額ですが楽天スーパーポイントの期間限定ポイントを全額募金しました。

楽天クラッチ募金で募金する

被害に遭われた方の一刻も早い復旧と亡くなられた方の冥福をお祈りします。

関連記事

【楽天】ふるさと納税で台風15号災害支援緊急寄附ができます
昨年の大阪の台風被害では大変な思いをしましたが、 千葉はもっと大変ですね。 早く復旧することを祈ります。 https://t.co/nl0Ml7p...
知らなきゃ損する!楽天Rebates経由で買い物がお得になるショップまとめ
はじめに 知っている人は知っているけど、知らない人は損していることってよくあるんですよね。 例えば、Apple公式サイトでMacを購...
Pocket
LINEで送る

フォローする