【マイナポイント】マイナンバーカードを作って5,000ポイントをサクッと獲得しておきましょう




Pocket
LINEで送る

マイナンバーカード作りました?

政府からマイナポイント として5,000円分のポイントをもらうことができますよ。

マイナポイントは登録したキャッシュレス支払いで最大2万円で5,000円分のポイントが還元される事業です。

利率にすると25%。

釣り餌の足しになるので、まだ作成していない人はぜひ申し込みしてください。

費用はかからないので、やらないと単純に損してしまいますよ。

私は9月にマイナンバーカードをゲットしたので、楽天カードを登録して楽天ポイントとしてゲットすることにしました。

マイナンバーはネットで申し込むと早いです。

証明写真もスマホの自撮りでOKなので費用ゼロ。

マイナンバーカード総合サイト

申請してから受け取りまでが結構かかりました。

カードの引き取りのために市役所に行く必要があるんですが、受け取りが予約制になっていて、7月に手続き始めたのに、受け取ったのは9月になってしまいました。

コロナの状況がなければもう少し早く受け取れたかなぁ。

さっそく、受け取ったマイナンバーカードを使ってマイナポイントをもらうために楽天カードを登録しました。

これで5,000ポイントをゲットする環境ができました。

楽天カードはメインカードとして使用しているため、期限までに2万円の利用は楽々クリアできる予定です。

5,000ポイントは通常ポイントとして付与されるので、楽天証券の投資信託の買い付けにまわしたいと思います。

ちなみに、マイナンバーを受け取るときにはマイナポンとの登録や住民票をコンビニで取得する際に使用する暗証番号を登録することになります。

暗証番号は忘れがちなので、メモして残しておくことをオススメします。

あと、マイナンバーカードに期待するものとしてはコンビニで住民票の発行や、今後予定されている運転免許証のデジタル化。

確定申告もマイナンバーカードとスマホがあれば電子申請が可能になるようなので期待しています。

マイナポイントをきっかけに楽天カードを作ることをオススメ。

今なら、新規発行で5,000ポイントがもらえますよ。

マイナポイント分を合わせると1万円ゲットできます。

関連記事

なお、私が紀州釣りで使用してる釣り道具や釣り餌は楽天ROOMでまとめて紹介しています。

私の楽天ROOMはこちら

紀州釣りの釣行記一覧はこちらからどうぞ。

釣行記一覧

Pocket
LINEで送る

フォローする