【紀州釣り】ロッドケース転がり、イスが落下!今週も爆風の中で淡路島のチヌを楽しんできました!

Pocket
LINEで送る

はじめに

先週に引き続き、淡路島で団子を投げてきました。

前回の釣行はかなり悔しい思いをしたので、今回はリベンジと行きたいところでしたが、

天候が悪かったです。

淡路島は強風予報が出ていて、できるだ影響が少ない場を選んだつもりだったんですけど、

おそれていたトラブルに見舞われてしまいました。

大バラしをした先週の釣行記録はこちら。

淡路島のチヌたち【紀州釣り】淡路島で痛恨の大バラし!立ち直るまでにしばらくかかりそうです
はじめに 秋チヌを楽しむために、10月20日(土)に淡路島で団子を投げてきました。 すっかり寒くなりましたね。 夜は20℃を下回ってい...

スポンサードリンク

淡路島の紀州釣り

夜に降っていた雨は、朝にはやんでいましたね。

予報どおり風が強く吹いてたので、モンベルのストームクルーザーを着て開始しました。

ストームクルーザーは、フードが付いていて、首元に当たる風を防いでくれるので、

秋の爆風時期にも欠かせないアイテムです。

モンベル ストームクルーザージャケット“つゆばく”に備えよ!レインコートはモンベルのストームクルーザージャケットで決まり!
5月半ばになり、チヌ釣り師としては6月の梅雨爆(つゆばく)が待ち遠しくなってきました。 梅雨といえば雨対策なのですが、釣り用のレ...

釣り開始してから、2時間がたって、ようやくキビレが釣れました。

その後に小チヌ、34センチのおチヌさんと続き、

お昼過ぎまではキビレがメインで釣れ続きました。

そして、お昼をまわって、なかなか反応がなく、15時をすぎた頃から、

この日の最高風速となり、かなりやばい状況に。

団子材料が風で舞い始め、竿を立てると風でしなります。

最近買った安定感抜群の折りたたみイス、コールマンのツーウェイキャプテンチェアも、

私がイスから離れると飛んでいきそうな爆風です。

それでも、黙々と団子を打ち続けていると、

視界の端にコロコロと転がる物体に気づきました。

ん?

ロッドケースか?

風にあおられて回転しながら海に向かってる!

あっけにとられて、ただ眺めるだけ。

ロッドーケースの半分が海側に出て止まり、ようやく自体を把握。

やばい!

あと、1回転すると、海に落ちる!

その中には、うん万円するチヌ竿が何本も入ってる。。。

落としてなるものか!

イスから飛び出して、なんとか落下寸前でつかむことができました。

が、悲劇はここからです。

釣り座の方へ振り向くと、なんと風であおられたイスが宙を舞っています。

そのまま、海へドボン!

海を除くと、イスが海面に浮いています。

まだ間に合うか?

すぐにタモを伸ばして、イスのパイプ部分を引っ掛けようとしましたが、

なかなか引っかかりません。

もちろん、タモ網にはイスは入らない。

どうしたらいいか?

ストリンガーで引っ掛ける?

が、ストリンガーはすでにチヌたちを引っ掛けて使えません。

ここでひらめきました!

幸いに、この日はスカリに小チヌを入れていました。

そのスカリの上にイスを持っていき、スカリと一緒に引き上げる!

それしかない!

すぐに任務開始。

イスが沈まないようにタモで浮かせながら、スカリの位置まで移動させます。

スカリまでの距離が、この日に限って遠い。

重いタモで、イスを浮かせながら移動するのはかなりの重労働でした。

タモを持つ腕がパンパンになりながら、海面になんとか浮いているイスを移動させます。

前かがみでになるので、腰も痛い。

ようやく、イスをスカリの位置に持ってきて、タモでずれないように抑えて、

スカリと一緒に引き上げます。

えいや!

イスの足の部分を手でがっちりキープ

任務完了。

必死すぎて、引き上げた時の達成感がすごすぎ。

そんな心を他の釣り人に読みとられないように、

平常心を保った顔つきのままで釣り座に戻りました。

動画で撮ってたら、面白い一人コントになっていたんだと思います。

この事件で気づいたことが1つ。

コールマンのツーウェイキャプテンチェアは海に落下しても、すぐには沈まない。

このイスをオススメする理由が1つ増えました。

コールマンの沈まないイス、ツーウェイキャプテンチェアはこちらで紹介しています。

Colemanツーウェイキャプテンチェアは紀州釣りに適した折りたたみ椅子です!
はじめに 紀州釣りに向いている折りたたみ椅子はどのようなものが向いているのか? ちょうど、折りたたみ椅子(イス)を買い替えいる...

イスを引き上げたあとは、海水で濡れてしまったので使用できず、もう釣り終了?

そんなことはありません。

クーラーボックスに腰をかけ、釣りざを作り直して再開です。

そして、この日一番の時合いが、このタイミングで到来。

爆風で、波も高く、釣りずらい状況したが、なんとかチヌらしき団子アタリを確認。

で、きました!

41センチの燻銀!

あなたをずっと待っていたよ!

そして、しばらくして、この日の最大サイズをゲット。

43センチ!

トラブルがあっても、あきらめずに、団子を投げ続けた甲斐がありました。

このあとしばらくすると、強風がウソのようにおさまり、凪状態になりました。

もう1回くらい時合いがあるかと期待したんですが、

ほとんどエサが取られなくなり日没と同時に終了となりました。

まとめ

秋の紀州釣りは、風のトラブルに見舞われることが多いですね。

気をつけないと。

まだまだ、秋の淡路島のチヌは楽しめそうです!

  • 2018年10月27日(中潮)
  • チヌ:合計7匹(43センチ、41センチ、34センチ、小チヌ4匹)
  • キビレ:6匹

この日の帰り道、久しぶりに淡路ハイウェイオアシスに立ち寄りました。

いつもは、淡路サービスエリアで休憩して帰るのですが、

お土産に玉ねぎを買いたいと思っても、いつも時間が遅くて売り切れているんですよね。

ハイウェイオアシスならたくさんあると思って行ってみたら、

期待通りに大きな玉ねぎがたくさんありましたよ。

あと、ハイウェイサービスに来たもう一つの目的は蛇口から出る玉ねぎスープを飲むこと。

今年から始められていて、話題なので一度飲んでみたかったんです。

が、こちらは17時までとのことで、飲むことができませんでした。

残念!

紀州釣り団子レシピ

関連記事

紀州釣り団子失敗しない!初めての紀州釣り団子の作り方
1. はじめに 紀州釣り(団子釣り)を初めてもうすぐ約5年が経とうとしています。 一時期、週1回は団子を投げていましたが、最近は...

刺しエサ

  • オキアミ
  • サナギ
  • ボケ
  • マダイイエロー

関連記事

小ボケの画像紀州釣りの刺しエサについてのまとめ
はじめに エサの種類が多いのも紀州釣りの楽しみの一つ。 種類が多い分、ローテーション、季節による使い分けが必要となります。 経...

紀州釣り仕掛け

関連記事

海のサンセット紀州釣りに適したウキの条件とは?オススメの高感度ウキ トップ3
はじめに 釣具屋さんの陳列棚にはウキがたくさん並べられていますよね。 その中から紀州釣り用のウキをどう選ぶのか? そもそも紀州...

オススメ記事

チヌチヌ釣り初心者が初めて紀州釣りを始めるときに必要な道具
はじめに 紀州釣りを始める時に、そろえるべき釣り道具は何か? 紀州釣り初心者の方にとって、最低限そろえるべき釣り道具をまとめま...
初心者にオススメするチヌ竿は「チヌ競技スペシャルIII」で決まり!
はじめに 紀州釣りチヌ釣りをこれから始めようとしている方に、オススメするチヌ竿を紹介します。 高価な竿を買わなくても、釣り方...
ルーメナー2のセットLUMENA2(ルーメナー2)は釣りに役立つスタイリッシュLEDランタンです!
はじめに 釣りに持ってくランタンが古くなっていて、買い換えたいなと思っていたところ、スタイリッシュなLEDランタンを見つけたので、...

友だち追加

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする