買い物しながらビットコインを貯める方法(クレジットカードを変えるだけです)




Pocket
LINEで送る

ビットコンに興味あるけど、自分で買うのは怖いと思ってませんか?

そんな人におすすめなのは毎日の買い物でビットコインが貯まるbitFlyerクレカ

日本初のビットコインが貯まるクレジットカードです。

ビットコインを買いたいけど、まだ自分のお金で買うのを迷っているなら、クレジットカードのポイントとして貯めることができますよ。

bitFlyerクレカの申し込み手順

  • bitFlyerの口座にログイン
  • 口座がない場合は開設
  • カードの種類を選択(スタンダード or プラチナ)
  • カード会社(アプラス)で申請手続き
  • 審査通ったら2週間弱で受け取り

還元率

  • スタンダード:0.5%
  • プラチナ:1%

年会費

  • スタンダード:無料
  • プラチナ:16,500円(年間150万円以上の利用で無料)

正直な話、年会費が無料のスタンダードだと通常の還元率は他のカードよりも低いですね。

年間150万円以上のカード支払いがあるなら、プラチナで検討余地ありといったところですね。

というのも、楽天カードだと、ポイントを楽天ウォレットを使ってビットコインに変えられるので、楽天派にとっては0.5-1%の還元率は低く感じてしまいます。

そこでbitFlyerクレカの用途を色々考えてみました。

  • 発行して2ヶ月以内に高額の買い物をする
  • ブランドがマスターカードなので、コストコで使う

キャンペーン期間中(カード申込月と翌月)の還元率はスタンダードでも2%なので、PCなどの高額の買い物を予定しているならビットコインを入手するチャンスです。

AppleのサイトでMacBookを買ったりすると、ポイントとしてビットコインがもらえます。

その他に、マスターカードしか使えないコストコでの支払いに使えますね。

我が家のトイレットペーパーとキッチンペーパーはコストコ。

買いだめでビットコインも貯める予定です。

他にもメリットあるかもしれないので、実践できたら追記しますね。

追記

無料でbitFlyerクレカを発行する

ちなみに、bitFlyer経由でネットショッピングしたりし、クレジットカードの発行したりしてもビットコインがもらえますよ。

この場合は、bitFlyerクレカは不要です。

bitFlyerの口座さえあればOKなので、今持っているクレジットカード払いで大丈夫です。

楽天カードやPayPayカードの発行でもビットコインが貯まります。

bitFlyerでビットコインをもらうには口座が必要なので、まだ持っていない人は開設してくださいね。

(無料)bitFlyerで口座を開設する

関連記事

おすすめ記事

Pocket
LINEで送る

フォローする