定点観測:いかりスーパーの鮮魚コーナー(2016.10.30)


いかりスーパー鮮魚コーナーで淡路島の魚を確認する定点観測シリーズです。

今回目に付いたのは大きな「活皮はぎ」。刺身用です。

いかりスーパーマーケットの魚

先週も皮はぎは置いてあったのですが、この日の皮はぎはサイズがデカイ。肝も入っていいて、値段がビックリの2280円。

皮はぎは生だと弾力があるので、刺身にする時は薄造りにするようですね。

旬は産卵がある夏で、秋から冬にかけてが第二の旬。これは冬に備えて餌を多く摂り、美味しい肝が大きく発達する時期だからそうです。

あとは綺麗な「活きす開き」が置いてありました。

いかりスーパーマーケットの魚

2匹で599円。たまに紀州釣りでもこの大きさは釣れるので、次回から釣れたら持って帰らないと勿体ないですね。

ご訪問の記念に下のバナーをポチッと押していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ 

チヌ釣り、紀州釣りの情報がいっぱい。参考にさせていただいております。

↓↓↓

釣りブログ チヌ・黒鯛釣り

釣りブログ 紀州釣り


スポンサーリンク

フォローする