スマートリモコン「Nature Remo」は家電を「Google Home」につなぐ優れもの!




Pocket
LINEで送る

はじめに

スマートリモコンってご存知ですか?

家のスマートホーム化を進める強力なアイテムです。

今回、スマートリモコンの中でも、操作性が良くてGoogle Homeとの連携の実績がネット上で数多く報告されている「Nature Remo Mini」を導入して、「Google Home Mini」と連携させました。

スマートリモコンを「Google Home」などのスマートスピーカーに繋げると、家電を声で操作できるようになっちゃいますよ!

これ、感動的な便利さです!

自宅のスマートホーム化の参考になればと思います。

>>Nature Remo mini

スマートリモコンってなに?

そもそもスマートリモコンとは、WiFi対応した「学習リモコン」です。

「学習リモコン」とは、家にある複数のリモコンを一つにまとめてしまうリモコンで以前からあるデバイスでした。

この学習リモコンをスマホのアプリにして、さらにWiFiに対応したリモコンというのが、スマートリモコンになります。

数多くのスマートリモコンが販売されている中で、最近はスマートスピーカーと連携することとで非常に便利になってきています。

また、スマートリモコン自体に温度センサーなどが入っていて、エアコンの温度調節をしやすくてくれるものも出ています。

Nature Remo Miniの開封の儀

今回、我が家に導入したのが「Nature Remo mini」。

楽天市場のお買い物マラソンで購入しました!

そして、届いたのがこちらのケース。

かなり小さな印象でした。そしてめちゃめちゃ軽い。

中に入っていたのは、本体とケーブル。あとは、簡単な説明書のみです。

設置には電源が必要なので、テレビ台の後方に据え置くことになしました。

Nature Remo Miniのセッティング

Nature Remo Miniへのリモコンの登録は、スマホのアプリ「Remo」と連携して行います。

初期設定の方法は、こちらの公式サイトでの動画がわかりやすいです。

リモコンの登録自体は、アプリの操作にしたがって、写真のようにNature Remo Miniへリモコンをかざし、電源ボタンを押すという簡単な操作で完了です。

家電の登録方法の詳細は、こちらの動画が詳しいです。

リモコンをかざすだけでエアコン、テレビ、デロンギを登録することができました。

デロンギについては機種を認識してくれなかったので、手動での登録となりましたが、公式ページの動画を参考するとサクッとできてしまいました。

Nature Remo Miniで家電を操作する

登録した家電をNature Remo Miniのスマホアプリ「Remo」で操作できるかを試してみた結果、エアコン、テレビ、デロンのすべて問題なく動かすことができましたよ。

コツとしては、Nature Remo Miniから全ての家電へ電波が届くように、設置場所を探すことです。

低い位置からだと、すべての家電に電波が届く場所がなかったので苦労しましたねぇ。

逆に、苦労したのはこの点だけです。

この他、リビング以外の部屋に設置している「とったらリモコン」も登録できたので、照明もNature Remo Miniで操作できることがわかりました。

一方、リビングには「とったらリモコン」を設置していなかったので、「スマートLED照明」を準備しないと照明のスマート化ができないってのもわかりました。。。

Nature Remo MiniとGoogle Home Miniを連携する

次に、Google Home Mimiとの連携を実施しました。

設定方法については、こちらの公式サイトでの動画がわかりやすいです。

設定が完了すると、スマホアプリ「Google Home」上にNature Remo Miniで登録した家電が表示されるようになっています。

家電を声で操作する

Google Home MiniがNature Remo Miniと連携できるようになったので、最後に登録された家電を声で操作できるか試してみましたよ。

まずは、エアコン。

次にテレビ。

テレビはチャンネルの変更も声でできてしまいました。

ただ、Google HomeがNature Remoで実施するかを毎回聞き返してきてします。

この点はGoogle Homeのルーティーンを設定してとか回避できないか模索中です。

デロンギについては、なぜかエラーになってしまい、Google Homeから操作できない状況です。

スマホアプリ「Remo」からは操作できるので、原因はGoogle Homeとの連携に関するところだと思います。

Nature RemoはWifiが届けば別の部屋でも操作できるので、部屋ごとにNature Remoを設置すれば、離れた部屋から家電を操作することができるようになるのが楽ですね。

例えば、寝室のエアコンを就寝前にリビングから操作しておけば、快適な環境でベッドに入ることができます。

まとめ

ついに声で家電を操作することができるようになりました!

リモコンで操作している家電が前提ですが、慣れてくると感動的な便利さです!

いちいちリモコンを探す手間がなくなるのがいいですね。

また、スマホアプリ「Remo」を使えば、Google Home Miniを置いていないベッドルームからでも、リビングのエアコンの電源を入れられるのは非常に便利です。

「Nature Remo Mini」は自宅のスマートホーム化を進めるのに非常に強力なアイテムだと思います。

>>Nature Remo mini

我が家にAIスピーカー「Google Home Mini」がやってきた!
はじめに 我が家にGoogle Home miniがやってきた! 音声認識はすごですね。 やれることをあれこれ試しています。 お掃除ロ...
「クロームキャスト」を使ってYouTubeをテレビで見れるようにしました!
はじめに Google Home Miniに引き続き、楽天市場の「お買い物マラソン」でChromecast(クロームキャスト)を購入しました。 これ、テ...
【便利】「クロームキャスト」を使って車のナビでYouTubeを見れるようにしてみました!
はじめに 釣りへ行く道中の車の中で何を聞いていますか? 私は音楽、ラジオ、ポットキャストをよく聞いています。 最近はYouTubeの講...
【便利】「Google Home Mini」と「クロームキャスト」を使って、声だけでテレビでON・OFFできるようになりました!
はじめに テレビのリモコンって、家の中でたまに行方不目になることありません? うちではちょくちょくありまして、この問題の一部を...
【Google Home】「好きなポッドキャスト」でいつも聴いているポッドキャストを呼び出す方法
はじめに Google Homeは、あらかじめ準備されている「日経電子版NEWS」などのポッドキャスト(Podcast)なら簡単に呼び出すことができ...
Pocket
LINEで送る

フォローする