釣り人の資産運用はインデックスで分散投資というのが最適解




Pocket
LINEで送る

このブログをご覧になっている方で旧ブログも知っている方はご存知と思いますが、

資産運用としてインデックス投資、長期分散投資をずっと続けています。

関連記事(旧ブログ)

インデックス投資

インデックス投資とは、日経平均やTOPIX、S&P500、ダウ平均のような株価指数(インデックス)と同じ値動きを目指す投資方法のことです。 
例えば、日経平均が5%上昇したら、自分の資産も同じく5%上昇するような投資方法です。

具体的に投資する際には、インデックスと同じ値動きをするよう設計された投資商品(投資信託・ETF)を購入することになります。これらの投資商品には「インデックス投信」および「ETF」があり、総称して「インデックス・ファンド」と呼ばれています。

現在、世界には1万種類以上のインデックスがあり、日経平均のような株式の市場動向を示すインデックス以外にも、債券、不動産、商品などの市場動向を示すインデックスもあります。
また、それらと連動するインデックス・ファンドも多数あります。(2011年12月現在、米国では約1,300本、日本では約730本のインデックス・ファンドがあります)

引用:わたしのインデックス http://myindex.jp/study/index_about.html

分散投資

分散投資は、投資対象を多様化させることで、資産運用に伴う価格変動リスクを低減させて好リターンをめざす有効な方法です。
すべての資金をひとつの金融資産に集中させると、運用がうまくいかなかった場合にはマイナス影響が資産全体に及びます。けれども値動きの異なる複数の資産に分散させれば、リスクを分散しながら、安定的な収益を期待することができるのです。
具体的な分散の方法は、国内外の国や地域、株式や債券など商品、円やドルなどの通貨と、積立などの時間で分けるという、大きく4つの考え方があります。

引用:SMBC日興証券 http://www.smbcnikko.co.jp/first/learn/bunsan/

私の投資スタイルは、基本的に毎月決まった額を決まった分野へ同じ割合で投資する手法です。

ちなみに、今月投資した銘柄はこちらです。

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • eMAXIS 新興国株式インデックス
  • eMAXIS 国内リートインデックス
  • eMAXIS 先進国リートインデックス

最近はインデックスファンドのコスト競争が激しくなっているみたいなので、

購入銘柄の再検討も必要かもしれません。

振り返ればこの投資法にしてもう10年を超えました。

運用コストがより安い銘柄へ乗り換えたり、

数年前からリートをポートフォリオに追加はしていますが、

基本的に投資スタイルは変わっていません。

その間にリーマンショックなどがあり、幾度となく株価の暴落、円高の進行に見舞われました。

そんな中でもニヤニヤしながら投資を続けて来られたのは

インデックス投資、分散投資を理解していたからだと思います。

そして現時点で含み益が出て、目標に向かって順調に運用できています。

この私が実践している投資法が、釣り人にとって資産運用をする上で

最適解なのではないかと実感しています。

平日はサラリーマンとして働き、週末は釣り人として働く(?)ので、

短期で儲けようとする投資スタイルはなかなか手が回りません。

釣りしながらスマホで投資情報なんか見てたら釣りに集中できませんからね。

その点、私が実践している投資方法は一度投資する銘柄、金額を決めれば

あとは毎月給料が入るタイミングで買い付けるだけです。

釣り人にとってさらに向いていると思う点は、少額で投資ができることです。

資産運用の目的によって毎月投資する金額はおのずと決まるのですが、

とりあえず始めるという点で、少額かから始められるので釣行費用を圧迫することがほとんどないということです。

具体的にはインデックスに連動する投資信託を少額ずつ分散投資するというものです。

あと、楽天証券は楽天市場で貯めた楽天ポイントを使って買い付けができます。

これはぜひやって欲しいことの一つだったので、早速、楽天市場で貯めたポイントで投資信託を買い付けています。

釣具を楽天市場で買って、その時に着いたポイントを投資にまわす。

なんて効率が良いのでしょう!

注:楽天のまわし者でございませんので。。。

私の投資は人生の目標「早期リタイアして釣りざんまいな日々を過ごす」を実現する手段なので、

釣りと投資は切っても切り離せない関係です。

旧ブログからこのブログへ引っ越した時に投資分野の記事は書かないことにしていたのですが、

来年は投資の記録を込めて載せて行きたいと思います。

また、ここにきてインデックス投資、長期分散投資に加えて新しい投資も少しずつ勉強しているので、

週末忙しい釣り人が資産運用をするためにどんなことをしているかも書いていけたらと考えています。

インデックス投資、分散投資に関する良書はこちらで紹介しています。

【コツコツ投資】2018年8月分の投資銘柄(なぜ紀州釣り師がブログに投資の話題を載せるのか?)
今月の投資銘柄です。 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス eMAXIS Slim 新興国株式インデックス ...

友だち追加

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

フォローする