【読書メモ】お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方


副業への考え方、お金のポケットを増やすことの意義、成功への心掛けをわかりやすく説明しいる良書でした。

副業の小手先のノウハウを教える本ではなく、サラリーマン的な物事の考え方を変えてくれるきっかけにもなる本だと思います。

働きかたの考え方を根本的に変えてくれた「金持ち父さん、貧乏父さん」で説明されている働きかたの4分類「E」、「S」、「B」、「I」の話しも交えて話が進んでいきます。

心に響いたフレーズ、文章をブログの書き留めておこうと思います。

経済学、経営学を学んだだけではビジネスの達人にはなれません。

なぜか?多くの場面で、現場は心理学で動いているからです。

成功者は運や流れを最も重視しています。

負のオーラを排除し、プラスのエネルギーを好んできたので、その群れがあるのです。

エネルギーのゲン担ぎとでも呼んでおきましょう。

山本五十六の名言「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」そのものを目指しました。

ちなみに、この名言には続きがあるようです。

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」

「やっている、姿を感謝で、見守って、信頼せねば、人は実らず」

自分が成長する人間だと思っている人は「トライ&エラー」を続けて、自分を前進させていきます。

自分は成長しないと思っている人は、「すごく慣れない」とわかっているから、逆に周りから、「すごく思われること」に勤しみます。

「成功の反対は何だと思う?」と昔、ある先輩から質問されたことがあります。

「失敗です」と即答すると、

「違うよ。成功の反対は何もしないってことだよ」と教わりました。

「失敗の向こうにしか成功はない」

釣りも心理学が大きな影響を持っていると思いますし、釣りの成功者(釣り名人)はもしかしたら群れているかもしれません。

私が知る釣りの名人は「トライ&エラー」を続けて、自分を前進させていると感じています。

まだまだ私が紀州釣りで実践することはたくさんあるようです。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ 

LINEの登録はこちら(個別トークが可能です)

淡路島を愛する紀州釣り師(アールグレイ)

Facebookページの登録はこちら

淡路島を愛する紀州釣り師

ツイッターの登録はこちら

アールグレイ@淡路島紀州釣り

インスタグラムの登録はこちら

earlgrey_awajishima

淡路島のドローン空撮をアップしているYouTubeチャンネルはこちら

アールグレイ

紀州釣り師がコツコツ投資をしている理由はこちらの記事で紹介しています。

釣り人の資産運用はインデックスで分散投資というのが最適解
このブログをご覧になっている方で旧ブログも知っている方はご存知と思いますが、資産運用としてインデックス投資、長期分散投資をずっ...

スポンサーリンク

フォローする