年無しゲットはキッチンの神様からのご褒美?


先日の釣行帰りに年無しゲットをLINEでお嫁さんに伝えると、大物が釣れる法則を見つけたと返信メッセージがありました。

自分でもわからない大物が釣れる法則。潮回り?天候?なんやろ?

帰宅して聞いてみると、キッチンを綺麗に掃除すると神様が微笑んでくれて、大物が釣れるそうです!

関連記事

淡路島の黒鯛(チヌ)【淡路島】年無しゲット!紀州釣りで淡路島の秋チヌを楽しんできました
はじめに 9月23日に有休を取って淡路島で団子を投げてきました。 前回の釣行帰りに確認していた場所へ行ってきましたが悪天候で移動を...

我が家の食器洗いは私が担当。

キッチン掃除は適当にしてきたんですが、最近水垢汚れが目立ってきたので、ちょうど釣行前から重曹やクエン酸を使って汚れを落とすことに生を出していました。

これをキッチンの神様が見ていてくれたのか。

年無しゲットという嬉しい贈り物をいただきました。

実際のキッチンの掃除は面白くもあり、少し大変。

重曹 を使えば排水溝周りはピカピカに。

ただシンク周りについた水垢がかなりの難敵です。

クエン酸 パックを一晩しても完全には落ちていませんでした。

もう少し試行錯誤してキッチンの神様に納得頂き、今度はロクマルをお願いしようかな。

ちなみに、キッチンの神様は「三宝荒神」だそうですね。

我が家はこのような形で祀っております。

三宝荒神のお札

にほんブログ村テーマ 掃除へ
掃除

一方の釣り道具は釣行から帰った後に全て水で洗って陰干ししています。

洗剤を使用しないのは化学的な匂いが残らないようにするためです。

チヌは嗅覚が強いですから、洗剤の匂いがどう影響するか未知数。

特にバッカンに洗剤の匂いが残ると釣果に影響する可能性があるなと考えて、水だけでゴシゴシ洗うようにしています。

リールはラインについた海水の塩分を取る程度にシャワーでさっと洗っています。

インパルト は塗装が良いのか本体についた糠は水をかけただけてすぐに取れますね。

昔使っていたトライソ は糠がつくとこすらないと取れませんでした。

その他、スカリ、バケツ、竿置き、杓置き、キャリー、長靴等も全て水洗いして陰干しです。

にほんブログ村テーマ みんなの釣り日記へ
みんなの釣り日記

このブログはランキングに登録しています。

ご訪問の記念に下のバナーをポチッと押していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ

↑ここでランキングされている方々のブログはいつも参考にさせていただいております。


スポンサーリンク

フォローする