淡路島釣行(2016.10.29)の振り返り


釣行の翌日の日曜日は買い物ついでにランチを近くのパン屋さんさん「Bakery Factory」で取ってきました。

ここは焼きたてパンが美味しくて、店内でもコーヒーと一緒に食べることができます。

今回食べて一番美味しかったのは「タルタルカツサンド」。

ベーカリーファクトリーのタルタルカツサンド

さっぱりした味付けで肉も柔らかく、また食べてみたい一品です。

この他に「めんたいこフランス」、「ふわとろカスタードクローネ」も美味しくいただきました。

コーヒーも美味しくて、ゆっくりくつろげるお気に入りのお店です。

ベーカリーファクトリー

ちなみに、このお店の場所は先週ご紹介したパンケーキ屋さん「ninOval wash cafe」の向かいにあります。

関連記事

ニノーバル・ウォッシュ・カフェのパンケーキ淡路島釣行(2016.10.22)の振り返り
先日の釣りは物足りない結果となってしまいましたので、次の日は美味しいパンケーキを食べて気分を入れ替えてきました。 よく通る道...

にほんブログ村テーマ パン好き!へ
パン好き!

そして、先日の釣行の振り返りです。

先日の釣りは暴風の中で竿が折れるというトレブルで散々でした。気分は全然落ち込んでないんですが反省を込めて振り返ってみました。

関連記事

淡路島の黒鯛(チヌ)【淡路島】秋の爆風に立ち向かった結果、チヌ竿が3本折れました
はじめに 秋の紀州釣りはよく事件が起きます。昨年はリールのBB-X、クーラーボックス、パイプ椅子が爆風で飛ばされました。 関連記事...

釣行には手持ちのチヌ竿を全部竿ケースに入れて持って行っているので、今回のような竿が折れた時は心配なく釣りを続けることができます。

ただ、竿があるので安易に釣りを続けてしまったというのが今回の反省点です。

爆風の中で釣り続けるのは良くないということがわかりました。

また、竿を持ち歩くのも劣化の原因になるので、何本か倉庫に保管しておこうと思います。

チヌ競技スペシャルIIIと鱗海スペシャルは元上というところで折れていました。#4でしょうか。メーカーサイトで調べてみると値段は下記の通り。これに銀狼エアーのトップガイド修理も入るので明らかに金欠。

チヌ競技スペシャルIII:10,650円

鱗海スペシャル:24,800円

修理は部品を取り寄せてお店で組み立てるだけで済むようなので復帰は早そうです。

関連記事

この日は結局、3本の竿を使用することになったので、改めてチヌ競技スペシャルIIIの良さを実感した1日となりました。

何と言っても軽い。風の中だと抵抗を受けるので重さは軽いに越したことはないですね。

私が持っているのは5m。長さも他の竿よりも20-30cm短く、操作性が良いです。

鱗海スペシャルは広く知られているように同調子が仇となって折れやすいです。以前に1度折っているので今回で2回目。風の強い日は特に注意が必要ということがわかりました。

最後に使用した銀狼王牙メタルチューンは重すぎ。おまけに硬いので数えるくらいしか使用してなかったのですが、今回改めて実感です。釣れた魚も小さいのに他の竿の時よりも重く感じるという欠点付きです。

にほんブログ村テーマ 釣り道具・タックルへ
釣り道具・タックル

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ご訪問の記念に下のバナーをポチッと押していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ 

チヌ釣り、紀州釣りの情報がいっぱい。参考にさせていただいております。

↓↓↓

釣りブログ チヌ・黒鯛釣り

釣りブログ 紀州釣り

釣りマナーについてまとめたページを作成しました。マナーを守って楽しく釣りができればいいですね。

関連記事

フィッシングマナー
はじめに 釣り場で私が日々思っているマナーについて書いてみました。 こうやったらいいのにな、こんなことはやめてほしいなっていう...

スポンサーリンク

フォローする