【淡路島】釣りに役立つドローン空撮の視聴回数ランキング報告(20017年11月27日現在)


YouTubeにアップロードしている淡路島のドローン空撮の視聴回数ランキングを作成してみました。

YouTubeでは淡路島の釣り場のドローン空撮でアップロードしているので、紀州釣りを目的としている釣り人以外のファミリーやルアーマンの方も視聴してもらっていると予想しています。

関連記事

釣りに役立つドローン空撮
淡路島のドローン空撮をまとめたページです。空撮した場所を随時追加していこうと思います。動画データがトラブルで消失している場合は...

その結果をグラフにしたのがこちら。

このランキングはあくまで視聴回数の結果なので、チヌが釣れる場所ランキングではございません。

合計21動画をアップロードた時期が10月1日から約1ヶ月間に渡っているでアップロード時期による誤差が含まれていますが、このランキングから淡路島の人気の場所、あまり人気がない場所がわかるのではないかと思います(釣り人が多い炬口か下位になっているのは以外です)。

ここで、人気が高い場所が釣れるという考え方ができますが、魚の数は変わらないので、人が多くなるぶん、個人で釣れる確率は相対的に下がると思います。

また、人気が低い場所は人が少ない分、魚がいれば個人の釣れる確率が増えますが、そもそも人気がないので魚の数が少ないという事も言えます。

いずれにしても、釣れる場所は自分で探すしか無いというのが個人的な考えです。

また、釣り場を選ぶことと並んで、魚がそこにいる時にきっちり釣り上げることができる技術を持つことが大事。

釣りを始めて間もない頃は魚影の濃い場所をあらゆる方法を使って探す。次に、そこをホームグラウンドとして釣れるための技術を磨くのが上達への近道と思います。魚影が濃い場所には他の釣り人もいるので、情報交換の場にもなります。

今回まとめたランキングについては、まだアップロードしてから時間が経っていないので誤差があると思います。しばらくしてからもう一度まとめられればなと考えています。

関連記事

釣りに役立つドローン空撮
淡路島のドローン空撮をまとめたページです。空撮した場所を随時追加していこうと思います。動画データがトラブルで消失している場合は...

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ 


スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 淡路のビギナー より:

    お久しぶりです。
    まだ少ないながらも自分がよく行く港はやっぱりそんなに上位じゃなかったです(笑
    下手くそなので周りに迷惑かけたくないのと、並んで釣ってるベテランに釣り勝つよりもやっぱり穴場のマイフィールドを開拓するほうが早く釣果安定狙えそうなので…
    っとしたり顔で言ってても最近いろんな防波堤で竿だしてもカイズクラスとミニコブダイしか釣れてないです(笑

    • earlgrey より:

      淡路のビギナーさん
      返信遅くなりすみません。
      ランキングは記事にも書いてますがチヌが釣れるランキングじゃ無いですからあまりお気になさらず。
      小さくても釣れているのでこれからこれから。
      あ、淡路島はコブダイが出てくると厄介です。チヌ仕掛けでは何度もラインブレイクしたトラウマがあります。