紀州釣り師の冬支度


はじめに

秋が深まって既に防寒着を引っ張り出して寒さ対策を始めておりますが、改めて紀州釣りで使っている私の寒さ対策グッズをまとめてみました。

紀州釣りは1日中座って竿を出すので、冬場の紀州釣りを楽しむ重要なキーワードは防寒です。逆に防寒対策さえしてしまえば、冬でも紀州釣りで大きなチヌを狙えますよ。

にほんブログ村テーマ 釣り防寒対策へ
釣り防寒対策

モンベルのパウダーランドパーカ

モンベルの防寒具

モンベルブランドが好きで防寒着は基本的にモンベルで揃えています。このパウダーランドパーカを購入したのはいつだったか旧ブログを見直してみると2013年11月でした。極寒期でもこれを着ていれば1日中釣りができます。脇あたりが少しごわつきますが、慣れてしまえば問題なし。軽いので1日着ていても苦になりません。4シーズン目の冬もお世話になる相棒です。

関連記事(旧ブログ)

製品説明

厳冬期にも耐え得る高い保温性と防水透湿性を備えた、全天候型・防寒パーカです。抜群の摩耗強度を備え、雪の付着も防ぐシェル素材に、世界最高レベルの防水透湿性を実現するゴアテックス®ファブリクスを組み合わせ、中綿には超高品質800フィルパワー・EXダウンを三枚差し構造でたっぷりと封入。お尻まですっぽりと包む丈の長さで大変暖かく、風雪の激しい状況でも快適に着用していただけます。

モンベルのローガンダウンパンツ

モンベルの防寒具

こちらはパウダーランドパーカと一緒に購入したパンツ。予算の関係で防水仕様ではないものを購入しましたが、保温力は抜群です。秋口から既に使用していいて、厳冬期でも足からの寒さをシャットアウト。

製品説明

厳冬期の野外作業や冬のバードウォッチングなど、寒い中での運動量の少ないアクティビティに最適な防寒パンツです。摩耗・引き裂き強度に優れる生地を採用。撥水加工を施しているため、小雨程度なら難なくはじきます。中綿には超高品質800フィルパワー・EXグースダウンを三枚差し構造でたっぷりと封入。冬の厳しい気象状況にも対応する高い保温力を備えています。※防水性は備えていません。

モンベルのスパイラルダウンハガー

モンベルの防寒具

2012年11月購入の寝袋です。これさえあれば真冬の深夜で車のエンジンを切っても仮眠をとることができる優れもの。コンパクトにまとまりますし、軽くて触り心地も良いです。5シーズン目も変わらず必修アイテムとなっています。

関連記事(旧ブログ)

製品説明

抜群の快適性を実現し、コストパフォーマンスに優れたモデルです。夏の高山から冬の低山キャンプまで一年を通して使えるトータルバランスに優れたモデルです。

練炭コンロ

winter-goods-4

2013年12月購入の練炭コンロ。釣り座の横に置いて暖をとるためのものです。冷たい水を使った後に手を温めるのに重宝しています。練炭1個で1日持つのでコストパフォーマンスは抜群。4シーズン目で少しヒビが入っていますが、とりあえずこれで今シーズンの冬に挑みます。

関連記事(旧ブログ)

トーチバナー

練炭に火をつけるためのバーナーです。ライターだけでは火力不足で練炭に火が付かなかったことが多々あったので、トラブル回避のために購入しました。

ジェットボイル

2012年11月購入のジェットボイルPCS FLASH SAPHA。普通のバーナーよりも熱効率が良いので、沸騰するまでの時間が短く、暖かいコーヒーやカップラーメンを作るためのお湯を沸かすのに役立っています。湯沸かし時間が短くて釣りに集中することができるので冬場の釣りには必需品。最近は新しいモデルが出てきているので買い替えを企んでおります。

関連記事(旧ブログ)

まとめ

主な防寒対策グッズをまとめてみました。購入してから4シーズン目や5シーズン目になるグッズですが、まだまだ使えるものばかり。良いものは作りがいいので長持ちしますね。

これらの他に、耳当て付きのキャップ、ユニクロの極暖、ネックウォーマを組み合わせれば厳冬期でも1日中紀州釣りが楽しめます。

今シーズンの冬も懲りずにデカチヌを求めて釣り歩こうと思います。寒いからとって家に閉じこもっていら勿体無い。

にほんブログ村テーマ 釣り防寒対策へ
釣り防寒対策

ご訪問の記念に下のバナーをポチッと押していただくと励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ 

チヌ釣り、紀州釣りの情報がいっぱい。参考にさせていただいております。

↓↓↓

釣りブログ チヌ・黒鯛釣り

釣りブログ 紀州釣り


スポンサーリンク

フォローする