2016年の紀州釣りデータをまとめてみた件


先日の釣行で今年の納竿となったので、2016年の紀州釣り釣果をまとめてみました。

  • 釣り方:紀州釣り
  • 対象魚:チヌ(黒鯛)
  • 釣行回数:35回
  • 最大サイズ:51センチ
  • 50センチ台:1匹
  • 40センチ台:19匹
  • 30センチ台:23匹
  • 20センチ台:100匹
  • 合計匹数:143匹

チヌの他にキビレは最大42センチを含め129匹です。

釣行35回のうち28回は淡路島で竿を出し、後の7回は南紀の堤防や三重の筏でした。

今年一番の釣りといえば年無しを釣った9月の釣行です。人生6匹目の年無しは悪天候のために途中から場所を変えてから釣れたのでなんとも言えない嬉しさがありました。

関連記事

淡路島の黒鯛(チヌ)【淡路島】年無しゲット!紀州釣りで淡路島の秋チヌを楽しんできました
はじめに 9月23日に有休を取って淡路島で団子を投げてきました。 前回の釣行帰りに確認していた場所へ行ってきましたが悪天候で移動を...

公私共に忙しかった2015年は詳しい釣果を残していないので、2014年の釣果と2016年の釣果を比べると、40センチ以上の数が2016年の方が少なくなっていました。

また、南紀で筏に挑戦したこともありましたが結果が出ず残念。

釣行回数を増やして、場所さえ選べば数は増やせると思うので合計匹数にあまり重要性を感じていません。

やっぱり大きいのが釣りたいというのが本音です。欲を言えば年無しを複数枚、40センチ台をもうちょっと釣りたかった。

2017年も淡路島と南紀を中心に竿を出して紀州釣りを楽しみたいと思います。

冬場はとりあえず南紀で越冬です。

このブログはランキングに登録しております。ご訪問の記念に下のバナーをポチッと押していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ 

ポチ↑ ポチ↑ ポチ↑

チヌ釣り、紀州釣りのブログ情報はこちらからどうぞ。参考にさせていただいております。

釣りブログ チヌ・黒鯛釣り


スポンサーリンク

フォローする