【淡路島】モーニングの燻銀チヌは気持ちいいほどよく引いてくれました


はじめに

2週間ぶりの淡路島へ行って来ました。世間では夏休みが始まったためか、道中の車は比較的多かったです。釣り人も多くなることが予想され、焦る気持ちを抑えながら車を淡路島へ向けて走らせました。

淡路島の紀州釣り

出発がいつもより遅れましたが場所は無事に確保。予想とは逆に人出はそんなに多くなかったです。

朝の風は弱くて、曇り空。湿度が高くて蒸し蒸し。こんな時はなぜかチヌの匂いがプンプンするのは私だけでしょうか。

団子が効いて来た頃にこんなキビレが3匹立て続けにヒット。

淡路島のキビレ

これまで朝の時合いは厳しかったので、久しぶりに期待が膨らみました。

棚をトントンに合わせるとTD45が元気に上下運動。まだ7時を過ぎた頃。もうボラが寄った?まだ早いんじゃないか?ということは?

刺し餌をボケにして団子を投入すると、TD45が元気に上下運動。

団子が割れた後にTD45がビクッと反応しました。

大きめのボケなので一気には食わないはず。

何回かアタリを見極めて、ジワーッとTD45が水中に吸い込まれたのを見計らってから、ビシッと合わせると乗りました。

ギューン、ゴンゴン。

チヌだと確信してのやり取りです。

気持ちいいほど元気な引きを楽しませてくれた燻銀チヌ。

淡路島のチヌ

42センチ。

淡路島のチヌ

この直後も団子当たりが激しく、まだチヌがいるかも?と思い、オキアミ中心からボケ中心で攻めていきます。

オキアミには反応がなく、ボケに速攻で反応がありました。が、やり取り途中にバラしてしまう失態。それも2回も。姿を見ていないのでボラか?でもチヌか。。。

底バラしが悪かったのか、2回目にバラした後は元気な団子アタリが消えてエサ取りの反応のみにとなってしまいました。

悔やんでも仕方ないので、団子を淡々と投入していきます。

我慢の釣りを覚悟した頃に、不意にオキアミに大きな反応が!

ビシッと合わせ、チヌスペがギューンと曲がり、引きはゴンゴン。

底の方で右へ左へ。1匹目よりもよく引きます。

なかなか上がってこなかったのですが、バラすのが怖くなっていたので丁寧に少しずつ浮かせてようやくゲット。

淡路島のチヌ

先ほどと同サイズ42センチの燻銀。

淡路島のチヌ

ここからが大変でした。

気温がぐんぐん上昇し始め、湿気も高いので暑い暑い。

エサ取りの猛攻で針とハリスがどんどんなくなっていきます。

お昼休みと15時くらいに場を休ませましたが効果なし。

釣れるのはフグかチャーリー。

たまに練り餌を使うと、ベラやアイナメが反応して来ました。

夕まづめに期待をしていましたが、16時以降に反応したのはボラ1匹、へーちゃん2匹、キビレ1匹。

1匹のへーちゃんはごぼう抜きで回収しようとした時に、勢いが足りず、岸壁にぶつかってそのまま海へ落下。暑さで集中力が落ちていました。へーちゃんにはかわいそうなことをしてしまいました。

夕まづめにドラマは起きず19時過ぎに終了です。

まとめ

淡路島のチヌ

  • 2017年7月29日(小潮)
  • チヌ:42, 42センチ
  • キビレ:4匹
  • ヘダイ:1匹(もう1匹は岸壁にぶつかって落下)

この日の時合いはモーニングのみでした。バラしがあったのが悔やまれます。暑さで少し集中力が落ちていました。焦りがあったのか、まだまだ精神修行が足りません。

帰りの淡路サービエスエリアではイルミネーションが点灯されていて綺麗でしたよ。

淡路サービスエリア

おまけ

淡路島で開催される8月の花火大会をまとめてみました。会場周辺では交通規制や渋滞が発生しますので、釣行日に重なるときはご注意ください。帰路で開催されていると渋滞になっている可能性があります。

第70回淡路島まつり花火大会

  • 開催日:2017.08.06(日)
  • 開催場所:洲本港、大浜海岸周辺

淡路市つな花火まつり

  • 開催日:2017.08.11(金)
  • 開催場所:淡路ワールドパークONOKORO

南あわじ市市民まつり 福良湾海上花火大会

  • 開催日:2017.08.14(月)
  • 開催場所:南あわじ市福良湾内

第38回高田屋嘉兵衛まつり花火大会

  • 開催日:2017.08.15(火)
  • 開催場所:都志港湾

淡路市つな花火まつり

開催日:2017.08.19(土)
開催場所:淡路ワールドパークONOKORO

紀州釣り団子レシピ

関連記事

紀州釣り団子失敗しない!初めての紀州釣り団子の作り方
1. はじめに 紀州釣り(団子釣り)を初めてもうすぐ約5年が経とうとしています。 一時期、週1回は団子を投げていましたが、最近は...

刺しエサ

  • Gクリ2L3L
  • ボケ
  • 冷凍ボケ
  • マダイイエロー

今週は小ボケの入荷がなかったんですが、大きいのはあるということで中ボケを持っての釣行でした。

関連記事

小ボケの画像紀州釣りの刺しエサについてのまとめ
はじめに紀州釣りの刺しエサについてまとめてみました。一般的な刺しエサの紹介は他のサイトや雑誌にお任せして、ここでは私の独断と偏...

紀州釣り仕掛け

関連記事

紀州釣りで大切なのはウキを見る力
紀州釣り用のウキの色は使い分けていますか? 私の場合、通常使うウキの色はオレンジで、夕方に蛍光イエローを使用します。 この...
道糸紀州釣りの小道具は小さくて軽めがいい
はじめに 紀州釣りの小道具について、最近使っているものを中心に書いてみました。 紀州釣りに限らず、チヌ釣りは軽い仕掛けなのでそ...

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログはランキングに参加しています。ご訪問の記念に下のバナーをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ 


スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ねこ より:

    いい型が二枚!
    小さくても綺麗なキビレのオマケも付いてナイスな釣りでしたね。

    花火情報、参考になります。
    滅多に行けない淡路島、せっかく行ったのに花火渋滞!ではガックリきますもんね。

    また、若狭にもいらしてくださいね。

    • earlgrey より:

      朝だけ釣れたので、後味が悪い釣行になりました。
      花火を見てから帰るというのが一番いいのですがそうもいかずですね。